ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 「農村コミュニティ強化アクションプラン」について > 農村コミュニティ強化アクションプラン第5回政策検討会議の開催について

ここから本文です。

農村コミュニティ強化アクションプラン第5回政策検討会議の開催について

農村コミュニティ強化アクションプラン第5回政策検討会議を下記により開催します。

1開催日時

平成31年3月6日(水曜日)
午後1時30分から午後3時30分まで

2場所

京都府職員福利厚生センター第2・3会議室

(京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町(京都府庁内))

3内容

  • 農村型小規模多機能自治推進事業の実施状況
  • 連携協働型農村コミュニティの構築に向けた中間支援のあり方

4公開・非公開

公開

ただし、府情報公開条例第6条各号のいずれかに該当する情報について審議等を行う場合には、部分的に非公開とする場合があります

5傍聴手続

  1. 定員10名
  2. 受付
    受付は会議の開催予定時刻の30分前から10分前までに、会場受付において所定の用紙に氏名・住所を記入してください。
    傍聴を希望される方が定員を超えた場合は、抽選で傍聴者を決定の上入場していただきます。
  3. 注意事項
    傍聴に当たっては、次の事項を守っていただくこととなります。
  • 会議開催中は、静粛に傍聴することとし、拍手その他の方法により賛成、反対の意向等を表明しないこと。
  • のぼり、旗、プラカード、鉢巻き、たすき、ゼッケンその他示威のために利用すると認められるものを携帯又は着用をしないこと。
  • 談話をし、又は騒ぎ立てる等、会議の妨害となるような行為をしないこと。
  • 会場において飲食又は喫煙をしないこと。
  • 会場において、写真撮影、録画、録音等を行わないこと。ただし、事前に許可を得た場合はこの限りではない。
  • その他会議の議事運営に支障となる行為をしないこと。

6その他

  1. 上記5の注意事項の他、傍聴される方は、係員の指示に従ってください。
  2. 傍聴される方が以上のことを守らない場合は、退場していただくことがあります。
  3. 会議中、会議の秩序維持ができなくなった場合及び緊急的に公開できない事項を取り扱う必要が生じた場合は、会議を途中で非公開とする場合があります。

お問い合わせ

農林水産部農村振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5039

noson@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?