ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 京都府農林水産技術センター > 京都府農林水産技術革新創出会議(KAFF-techフォーラム)

ここから本文です。

京都府農林水産技術革新創出会議(KAFF-techフォーラム)

趣旨

 京都府農林水産技術センターでは府内農林水産業の成長・発展に向け、技術革新につながる研究を進めるため、新たな研究コンソーシアムの設置を目指しています。

 これに先駆け、当センターでは、様々な分野の企業や研究者の皆様を参集して、農林水産業の成長・発展のための意見交換の場として、京都府農林水産技術革新創出会議(KAFF-techフォーラム)を開催します。

通称

 KAFF-tech(カフテック)フォーラムは「Kyoto Agriculture, Forestry and Fisheries Technology Forum」を省略した本会議の通称です。

フォーラムの開催

第2回情報交換会の開催(平成30年6月22日)

1 日時

平成30年6月22日(金曜日) 13時30分~17時00分

2 場所

京都リサーチパーク西地区4号館

3 内容

(1) 話題提供

  • 府内農林水産経営の現状と課題
  • 京都府が取り組む予定の「省力化・効率化」「リスク管理・低減」をテーマとした主な研究について

(2) 事例紹介

株式会社NTTドコモ 様による当センターとの連携事例紹介

 「IoTを活用した高品質米生産の取組」

(3) 情報交換会

ポスターセッション(全50ブース) 

4 参加者数

98名(うち大学、企業等36団体63名)

 ポスターセッションの様子

 

過去の開催状況

キックオフミーティング(第1回情報交換会)の開催(平成29年7月25日)

 本会議の初開催に当たり、キックオフミーティングを開催し、当センターの研究成果の紹介や新たな研究提案、参加者相互の情報交換を行いました。 

1 日時

平成29年7月25日(火曜日) 13時30分~17時00分

2 場所

京都リサーチパーク西地区4号館

3 内容

(1) 基調講演

「農林水産業と異業種の連携 ~産学官連携を上手に進めるために~」

講師:フィールド・フロー株式会社 渋谷 健 代表取締役

(2) 情報交換会(ポスターセッション)

4 参加者数

71名(うち大学、企業等27団体41名)

基調講演の様子  情報交換会の様子

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農林水産技術センター

亀岡市余部町和久成9

ファックス:0771-24-4661

ngc-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?