ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 京都府地域力再生プロジェクト > ナレッジ×DIY 連続企画 「クラウドファンディングミーティング2016 in  丹後」

ここから本文です。

ナレッジ×DIY 連続企画 「クラウドファンディングミーティング2016 in  丹後」

CFMTG_20161216_title

 

ナレッジ×DIY 連続企画 「クラウドファンディング・ミーティング 2016 in 丹後」

【共催】丹後NPOパートナーシップセンター&府庁NPOパートナーシップセンター

CFMTG_2016(PDF:858KB)

持続可能な地域力再生活動のためには、活動資金、地域や社会からの信頼、活動理解者が大事だといわれています。
最近耳するようになった「クラウドファンディング」。

京都府庁で3月・6月開催の「クラウドファンディング・ミーティング2016」の盛会をうけ、会場を丹後に移し開催します。

丹後NPOパートナーシップセンターと府庁NPOパートナーシップセンターの共催となります。

日本ファンドレイジング協会・関西チャプター運営委員でクラウドファンディング・コーディネーターの西村昌弘さんをゲストに迎え、参加者のみなさんと一緒に考える場“ナレッジ×DIY”です。

 

  

開催概要

「クラウドファンディング・ミーティング  2016  in 丹後」

 ゲスト 
     西村 昌弘氏  (クラウドファンデング・コーディネーター/日本ファンドレイジング協会・関西チャプター運営委員)

  • 日にち 12月16日(金曜) 
  • 時 間 19時~(120分) 
  • 会 場 与謝野町 生涯学習センター 知遊館 研修室1・2 (与謝郡与謝野町岩滝2271)
  • 定 員 40名定員(事前申込制・定員になり次第申込〆切) 
  • 進 行 丹後NPOパートナーシップセンター 居村協働コーディネーター
  • 補 佐 府庁NPOパートナーシップセンター 永見協働コーディネーター

プログラム

  • クラウドファンディングってなんなん?(西村氏講演)
  • クラウドファンディングを成功に導くカギ(質疑応答)
  • チャレンジしてみたいクラウドファンディング(アイデアワーク) ほか 

問い合わせ・申込先

タイトル(クラウドファンディング・ミーティング  2016  in 丹後)、お名前、ご所属、連絡先(Eメール)、参加理由(任意)を記載の上、担当まで EメールFAXで申込ください。

Eメール:tanshin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

FAX:0772-62-5894

担当:居村、高橋

ナレッジ×DIYとは?~ハイセンスな知的生産+ハイレベルなスキル研修~

さらなる地域力活動アップには、ヒトやモノ、情報や人脈などのより多くの資源が必要になります。その資源を獲得するには、多様な主体との協働や連携が重要な鍵になります。参加体験型創造会議「ナレッジ × DIY」は、個人や団体、行政との協働や連携に必要な知識やスキルを、ゲストや府庁協働コーディネーターとともに実践的に学ぶ機会と環境です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

丹後広域振興局企画総務部 企画振興室

京丹後市峰山町丹波855

電話番号:0772-62-4300

ファックス:0772-62-5894

tanshin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?