ホーム > 教育・文化 > NPO・ボランティア等 > 京都府庁NPOパートナーシップセンター > ナレッジ×DIY「りある地域力応援団で仲間を増やそう」

ここから本文です。

ナレッジ×DIY「りある地域力応援団で仲間を増やそう」

りある地域力応援団バナー

地域力再生活動団体による仲間集めの哲学

地域力再生活動、NPO活動を広げていくために、様々な関係者に向けて発信をしていく必要があります。また、他と協働するため、支援をもとめるためには、活動メンバーを含めた共感する仲間づくりが大事です。

しかし、様々な媒体で発信するにしても自分たちの活動はきちんと相手に伝わるように整理できているでしょうか。また活動メンバーどうしのコミュニケーションはとれているでしょうか。

団体活動を他者に知ってもらうために、必要な「情報」は何か、そして共感する仲間を集めるにはどのような「視点」が必要か。実際に活動紹介をすることで、自分たちの活動紹介がどのように他者に受け止められ、他の活動団体がどのように工夫しながら取り組んでいるのかをゲーム形式でリアルに体感しながら考えてみたいと思います。

開催概要

  • 日時:平成30年10月19日(金曜日) 18時30分~20時30分 (開場 18時15分)
  • 場所:京都府庁NPOパートナーシップセンター 会議室
  • 進行:西森寛(府民力推進課 協働コーディネーター)
  • 参加費:無料
  • 定員:20名(定員になり次第締切)
  • 活動紹介団体は最大5団体(事前申込制・先着順)。当日は、各団体から2名の参加が必須です。 
  • 対象:NPOのメンバーで、仲間づくりに興味のある人、NPOに関心のある人 等

    ナレD「りある地域力応援団」チラシチラシ(PDF:615KB)

プログラム

  1. アイスブレイク
  2. 5分間の各団体(最大5団体)による活動紹介(2018年10月15日現在・申込順)
    ・藪の傍
    ・NPO法人京・ものづくり塾和らいふ
    ・NPO法人Civil College むすびらき
    ・NPO法人障害者就労支援事業所京都フォーライフ
    ・70’sProject(セブンティーズ・プロジェクト)
  3. 会場からお題を募集し、活動団体と参加者によるトークセッション
  4. 会場内で応援したい団体に対して「いいね!」投票
  5. 振り返り(活動紹介における気づきの共有)

問い合わせ・申込先

件名に「りある地域力応援団参加申込」とご記入いただき、本文に、お名前、ご所属、連絡先(Eメール)、団体活動紹介を希望する場合は、希望する旨と同伴者名をご記載の上、京都府庁NPOパートナーシップセンター担当までEメール又はFAXで申込ください。

Eメール: fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

FAX: 075-414-4230

担当: 西森

ナレッジ×DIYとは?~ハイセンスな知的生産+ハイレベルなスキル研修~

NPOなどでの地域力再生活動を発展させるには、ヒトやモノ、情報や人脈などのより多くの資源が必要になります。その資源を獲得するには、多様な主体との協働や連携が重要な鍵になります。参加体験型創造会議「ナレッジ×DIY」は、個人や団体、行政との協働や連携に必要な知識やスキルを、ゲストや府庁協働コーディネーターとともに実践的に学ぶ機会です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民生活部府民力推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

fuminryoku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?