ホーム > 産業・しごと > 入札情報 > 建設工事等入札関連情報 > CALS/EC(公共事業のIT化)の取組

ここから本文です。

CALS/EC(公共事業のIT化)の取組

京都府では、IT(情報技術)を活用した、効率的な公共事業の執行を目指す、CALS/ECの取組を行っていきます。
「京都府CALS/EC整備基本計画」及び「京都府CALS/EC導入計画」を定め、以下のスケジュールにより、「電子入札」及び「電子納品」等にも取り組んで行きます。
(注)CALS/EC:公共事業支援統合情報システム(Continuous Acquisition and Life-cycle Support/Electronic Commerce)

整備基本計画・導入計画

「京都府CALS/EC整備基本計画」(平成16年1月)(PDFファイル、640KB)(PDF:637KB)

「京都府CALS/EC導入計画」(平成16年9月)(PDFファイル、80KB)(PDF:78KB)

電子入札

  • 電子調達ポータルサイト
    京都府の電子入札システムと入札情報公開システムへの入り口です。
  • 電子入札の実施スケジュール
    平成17年2月から1億円以上の大規模工事において、電子入札の試行運用を開始します。
    また、平成17年度以降、大規模な工事や業務委託案件について、電子入札の運用を開始し、対象を徐々に拡大して、平成19年度には工事及び業務委託案件において全面実施する予定としています。

電子納品

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部指導検査課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5222

ファックス:075-414-5243

shido@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?