ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 > オススメ情報平成28年9月23日現在

ここから本文です。

オススメ情報平成28年9月23日現在

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!

 

 平成28年9月23日(金曜)現在

 

観覧温室では

migoro20160923

アフェランドラ アルボレア
  Aphelandra arborea
  キツネノマゴ科
 観覧温室ラン室にて展示。南米北部、西インド諸島原産。
 赤橙色からオレンジ色の筒状の花が花茎から突き出して咲く。鮮やかで炎のようになる。
 9月いっぱい見頃。

migoro20160923

イクソラ ‘サマーフレッシュ’
 Ixora ‘Summer Fresh’
 アカネ科
 観覧温室ジャングル室にて開花。日本で一般に普及している品種より花弁は細めだが、花色は赤く鮮やかになる。9月いっぱい見頃。

樹林地では

migoro20160923

シモバシラ                                                                                                                                            Keiskea japonica
シソ科
冬場、枯れた茎に霜柱ができる。植物生態園で。9月下旬まで。

 

migoro20160923

ミズヒキ                                                                                                                                                   Antenoron filiforme
タデ科
花色がご祝儀などに使われる水引を連想させる。植物生態園で。9月下旬まで。

 

 花壇では

migoro160902

パパイヤ ‘オキテング25号’
Carica papaya ‘Okitengu25’
パパイヤ科
メキシコ南部からコスタリカ原産。原種は雄株、雌株、両性株があり結実しない株も出てくるが、本品種は両性株なので結実する。観覧温室前花壇、北山ワイルドガーデンにて見頃は10月下旬まで。

 

migoro20160923

カシュウイモ
Dioscorea bulbifera ‘Domestica’
ヤマノイモ科
熱帯アジア原産のつる性多年草。葉のわきに拳ほどのムカゴを次々つける。「宇宙芋」や「エアーポテト」と呼ばれる。ワイルドガーデンにて10月下旬まで。

 

四季彩の丘では  

スイフヨウ

 スイフヨウ
Hibiscus mutabilis ‘Versicolor’
アオイ科
フヨウの半八重咲き品種種。朝咲き始めの花弁は白いが時間がたつにつれてピンクに変色する。
四季彩の丘にて、9月末まで見頃。

 

migoro20160923

タコノアシ
Penthorum chinense
タコノアシ科
国内では本州、四国、九州に分布。京都府レッドデータブックでは絶滅寸前種に指定。秋に紅葉し、花序の先がカールするので、蛸の足を逆さにしたように見える。四季彩の丘・水路にて、9月末まで見頃。

 

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?