ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 > オススメ情報平成28年11月25日現在

ここから本文です。

オススメ情報平成28年11月25日現在

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!

 

 平成28年11月25日(金曜)現在

 

観覧温室では

 アッサムニオイザクラ

アッサムニオイザクラ                                                                                                                               Luculia pinceana                                                                                                                                            アカネ科                                                                                                                                                         観覧温室冷房室にて開花。ネパール、アッサム原産。花は薄いピンク色で、芳香があり、何輪か固まって咲く。11月下旬まで見頃。

 

migoro161125

ペリカンバナ
Aristolochia grandiflora
ウマノスズクサ科
観覧温室ジャングル室にて開花。中央アメリカ原産。
花は垂れ下がった花柄につき、花筒はサキソフォン状に曲がり、これが鳥の体や首に似ていることが名前の由来になっている。見頃は12月上旬まで。
 

樹林地では

 migoro161125

イロハモミジ
Acer palmatum
ムクロジ科
秋の紅葉を愛でる代表的な植物。なからぎの森周辺ほかで。

migoro161125

フウ
Liquidambar formosana
フウ科
台湾、中国南部が原産。日本には江戸時代に渡来した。あじさい園ほかで。

 

 花壇では

migoro161125

ビオラ
Viola cv.
スミレ科
ヨーロッパに分布する数種のスミレ属を掛け合わせてできた園芸植物。タキイシードオリジナルガーデンにて5品種を植栽。見頃は4月下旬まで。

migoro161125

ハボタン
Brassica oleracea var.acephala
アブラナ科
原種はヨーロッパ西南部の海岸地帯に自生する。耐寒性の2年草で様々な色や形の葉を観賞する。北山広場にて見頃は2月中旬まで。

 

四季彩の丘では  

migoro161125

コダチダリア
Dahlia imperialis
キク科
メキシコからコロンビア原産の大型の多年草。霜が降りるとたちまち地上部が枯れるため、霜が降りるまでが見頃。
四季彩の丘にて。

 

migoro161125

シシユズ
Citrus × pseudogulgul
ミカン科
中国原産の柑橘の一品種。ユズと名がつくが、ブンタン (ザボン)の観賞用品種。四季彩の丘にて、12月中旬まで見頃

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

電話番号:075-701-0141

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?