ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府立植物園 > オススメ情報平成29年5月5日現在

ここから本文です。

オススメ情報平成29年5月5日現在

このページでは現在各エリアでオススメの植物情報を発信しています!

 

 平成29年5月5日(金曜)現在

 

観覧温室では

トーチジンジャー

トーチジンジャー (ジャングルゾ-ン)
Etlingera elatior 
ショウガ科
東インドからインドネシアにかけて分布します。大型で高さ2から3メートルになります。花茎を地下茎から直接長く突き出し先端に大きな花序をつける。見頃は5月下旬まで。

 

ジェイドバイン

ジェイドバイン
Strongylodon macrobotrys
マメ科
観覧温室ジャングル室にて開花。フィリピン・ルソン島原産。花が青碧色なので、ヒスイカズラともいう。見頃は5月中旬まで。 

樹林地では

migoro170505

シロヤマブキ
Rhodotypos scandens
バラ科
ヤマブキとは花色だけでなく、花弁数や葉が対生であることなども違う。植物生態園で。5月上旬まで。

 

migoro170506

ハンカチノキ
Davidia involucrate
ヌマミズキ科
白いハンカチを枝いっぱいに干した様に咲く。花弁のように見えるのは苞。桜林西で。5月上旬まで。

 

 花壇では

migoro170507

ルリカラクサ
Nemophila menzisii
ムラサキ科
北アメリカのオレゴン~カリフォルニア原産。株ははうように広がり、涼しげな青色の花を密に咲かせます。ワイルドガーデンにて見頃は5月下旬まで。

 

migoro170508


エキウム カンディカンス
Echium candicans
ムラサキ科
ポルトガル領のマデイラ諸島原産。高さ2m以上になる分枝性の低木。原産地であるマデイラ諸島の代表的な植物であり、その美しさから「pride of Madeira(マデイラの誇り)」の英名がある。北山広場にて見頃は5月下旬まで。


 

 

四季彩の丘では  

migoro170510

シレネ ディオイカ
Silene dioica
ナデシコ科
ヨーロッパ原産の多年草。春から初夏にかけてよく分枝する花茎を伸ばし、鮮やかなピンク色の花を咲かせる。四季彩の丘にて5月下旬まで見頃。

 

20170421

オランダカイウ
Zantedeschia aethiopica
サトイモ科
別名「カラー」で知られている球根植物。葉は楕円形、矢じり形、ハート型があり、白い斑点が入っていることが多い。四季彩の丘にて5月下旬まで見頃。

 

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 植物園

京都市左京区下鴨半木町

電話番号:075-701-0141

ファックス:075-701-0142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?