ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物

京都府立植物園見頃の花情報 
2003.4.20現在

終日、雨


北山門噴水の西



チューリップいろいろ
アスターニールセン
場所:会館前ソテツ周り
インサーパッサブル
場所:会館前ソテツ周り
ハミルトン
場所:大芝生地西
ハクウン(白雲)
場所:大芝生地西
シウン(紫雲)
場所:大芝生地西
キャンドルライト
場所:大芝生地西
カグヤヒメ(かぐや姫)
場所:大芝生地西
ゴールデンアーチスト
場所:大芝生地西
クリスタルビューティー
場所:大芝生地西
ヤンバンザンテンメモリー
場所:大芝生地西
プリンセスビクトリア
場所:大芝生地西
レッドシャイン
場所:大芝生地西
ムラサキズイショウ
場所:大芝生地西
スプリンググリーン
場所:洋風庭園東
アンジェリケ
場所:洋風庭園東
オーゴールド
場所:沈床花壇
ライラックパーフェクション
場所:沈床花壇
ブラックパーロット
場所:沈床花壇
クリスマスドリーム
場所:沈床花壇
フレミングパーロット
場所:沈床花壇



   
          
観覧温室では



第12回フクシア展開催中!
5月12日まで
ジャングルゾーンにて

ボンバクス・エリプティクム
Bombax ellipticum
パンヤ科
メキシコ、フロリダ原産
展示場所:砂漠・サバンナ植物室

トーチジンジャー
Nicolaia elatior
ショウガ科
東南アジア原産
展示場所:ジャングルゾーン
ウシノシタ
Streptocarpus wendlandii
イワタバコ科
南アフリカ原産
展示場所:ジャングルゾーン
                                                            ジェイドバイン(ヒスイカズラ)
Strongylodon macrobotrys
マメ科
フィリピン・ルソン島原産
展示場所:ジャングルゾーン


Reinwardtia trigyna
アマ科
インド北部原産
展示場所:熱帯高山植物室 
アラマンダ・エノテラエフォリア
Allamanda oenotheraefolia
キョウチクトウ科
南アフリカ原産
展示場所:アナナス室
ヒギリ
Clerodendrum japonicum
クマツヅラ科
インド原産
展示場所:ジャングルゾーン


サクラいろいろ
ギョイコウ(御衣黄)
Prunus lannesiana 'Gioiko'
展示場所:サクラ見本園
花は緑色に近く、ほとんどの人はその色に驚かれる。この緑色の部分は、葉緑素であり光合成を行っている。
ギオウジギジョザクラ(祇王寺祇女桜)
Prunus jamasakura 'Gijiozakura'
展示場所:サクラ見本園
花は淡紅色で、花びらは14〜5枚。
カンザン(関山)
場所:大芝生地南東ほか
最近公園などでよく見かける。派手な色が西洋人に好まれる。
イチハラトラノオ(市原虎の尾)
場所:大芝生地西
名の由来は、長枝から伸びている短枝に咲いた花姿を遠目で見ると、虎の尻尾に見えることから。
キクザクラ(菊桜)
場所:大芝生地南東、サクラ見本園
この花を見て、サクラの仲間だとなかなか理解してもらえない。花弁は100枚以上。二段咲きになる。二段目のガク片の緑色が花の中央部に見えている。
イトククリ(糸括)
場所:大芝生地南東
名前の由来は、太い枝先に多数の花が咲くが、糸で括ったように見えることから。
ウワミズザクラ
Prunus grayana
場所:盆栽展示場向かいほか。
バラ科サクラ属ウワミズザクラ亜属のサクラである。京都周辺の山でもよく見かけることが出来る。イヌザクラは花梗に葉がないが、本種にはある。

トピックス
ユズリハ
Daphniphyllum macropodum
トウダイグサ科
場所:植物園会館前東の角
和名の由来「譲る葉」状態、つまり古い葉が新しい葉にまさに譲ろうとしている。新葉の淡い緑がたいへん美しい。
展示会などの御案内

名  称
期  間 場  所
第12回フクシア展 4.18〜5.11 観覧温室
第42回山草野草展 4.27〜5.5 クスノキ並木特設会場
第24回エビネ展 4.29〜5.3 展示室
植物園教室 5.3 「エビネ」について
第8回イワチドリと小町蘭展 5.4〜5 展示室
第10回長生蘭展 5.9〜11 展示室
植物園教室 5.11 「長生蘭」について
第30回サボテン展 5.16〜18 展示室
植物園教室 5.18 「サボテン」について
第40回さつき展 5.23〜29 クスノキ並木特設会場
季節の植物観察会 5.24 「園内バラ探訪」
植物園教室 5.25 「サツキの花後の手入れ」について
季節の植物観察会 6.7 「園内アジサイ園探訪」
第11回ウチョウラン展 6.13〜15 展示室
季節の植物観察会 6.14 「園内アジサイ園探訪」
植物園教室 6.15 「ウチョウラン」について
第5回トロピカルプランツ展 6.20〜29 観覧温室
植物園教室 6.22 「山野草」について

1 季節の植物観察会と植物園教室について
  ・定員は       ・季節の植物観察会は先着50名。
               ・植物園教室     は先着60名。
  ・受付は        13:00から。
  ・開催時間は     13:30〜15:00の予定。

2 日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。
              京都府立植物園  電話 075−701−0141


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.