ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物

京都府立植物園見頃の花情報 
2003.5.27現在

ばら、バラ、薔薇、
約300品種・2,000株

比叡山が背景に。



バラ園では
ユーロピアーナ
Europeana
1968年オランダ作出
F系
マーガレットメリル
Margaret Merril
1977年イギリス作出
F系
マ・パーキンス
Ma Perkins
1952年アメリカ作出
F系
ドクターファウスト
Dr. Faust
1957年ドイツ作出
F系
左・黄:サンフレアー
Sun Flare
1984年アメリカ作出Fl系
右・赤:トランペッター
Trumpeter
1977年ニュージーランド作出
F系

花見川
Hanamigawa
1985年日本作出
Cl系
ふれ太鼓
Furedaiko
1974年日本作出
Cl系
マスケラード
Masquerade
1958年イギリス作出
Cl系
万葉
Manyo
1988年日本作出
F系
ブルーバュー
Blue Bajou
1993年日本作出
F系
シュネーヴィッツェン
Schneewitchen
1976年ドイツ作出
Cl系
賛歌
Sanka
1986年日本作出
HT系
花霞
Hanagasumi
1985年日本作出
F系

   

会館前花壇、沈床花壇では
カルセオラリア’ゴールドセンセーション’
Calceolaria 'Gold Sensation'
ゴマノハグサ科
ネモフィラ(ルリカラクサ)
Nemophila menziesii
ハゼリソウ科
カリフォルニア原産
スイートピー ’ロイヤル混合’
マメ科
ルピナス・テキセンシス 'ブルーボンネット'
Lupinus texensis 'Blue Bonnet'
マメ科
ダイアンサス ’ストロベリーパフェ’
Dianthus 'Strawberry Parfait'
ナデシコ科
ガイラルディア(テンニンギク)
Gaillardia pulchella
キク科
キンギョソウ ’マダムバタフライ’
Antirrhinum majus 'Madam Butterfly'
ゴマノハグサ科
イベリス・アマラ ’ホワイトピナクル’
Iberis amara 'White Pinnacle'
アブラナ科
アンモビウム(カイザイク)
Ammobium alatum
キク科
ラバテラ
Lavatera trimestris
アオイ科
エキウム・ウィルドプレッティー
Echium wildpretii
ムラサキ科
アフリカンマリーゴールド
Tagetes erecta cvs.
キク科

ジニア(ヒャクニチソウ)
Zinnia elegans cvs.
キク科
エリシマム・アリオニー
Erysimum × allionii
アブラナ科
キンギョソウ ’ラベルエロー’
Antirrhinum majus 'Label Yellow'
ゴマノハグサ科
キンギョソウ ’ラベルホワイト’
Antirrhinum majus 'Label White'
ゴマノハグサ科
キンギョソウ ’ラベルピンク’
Antirrhinum majus 'Label Pink'
ゴマノハグサ科
キンギョソウ ’プリンセスパープルアイ’
Antirrhinum majus 'Princess Purple Eye'
ゴマノハグサ科


          

北山門ワイルドガーデンでは
ラッセルルピナス
Lupinus polyphyllus cvs.
マメ科
クロタネソウ(ニゲラ)
Nigella damascena cvs.
キンポウゲ科
アリウム・ギガンチュウム
Allium giganteum
ユリ科
中央アジア原産
リモニウム・スウォロウィー
Limonium suworowii
イソマツ科
中央アジア、イラン原産
ネモフィラ・マクラタ
Nemophila maculata
ハゼリソウ科
カリフォルニア中部原産
メキシコマンネングサ
Sedum mexicanum
ベンケイソウ科
メキシコ原産
アンチューサ(アフリカワスレナグサ)
Anchusa capensis cvs.
ムラサキ科
ダイアンサス ’ノベルティーパープル’
Dianthus 'Novelty Purple'
ナデシコ科
クラーキア・コンキナ
Clarkia concina
アカバナ科
エーデルワイス
Leontopodium alpinum
キク科
キンギョソウ ’ラベルエロー’
Antirrhinum majus 'Label Yellow'
ゴマノハグサ科
マトリカリア(ナツシロギク)
Chrysanthemum parthenium
キク科
バーベナ ’クウォーツミックス’
Verbena 'Quart Mix'
クマツヅラ科
クリサンセマム・パルドーサム 'スノーランド'
Leucanthemum puldosum 'Snowland'
キク科
ヒメサボンソウ ’ピンクパープル’
Saponaria calabrica 'Pink Purple'
ナデシコ科


宿根草・有用植物園では
エレムルス ’アメリカンドリーム’
Eremurus 'American Dream'
ユリ科
ドラクンクルス・ブルガリス
Dracunculs vulgaris
サトイモ科
エノテラ・フルティコーサ
Oenothera fruticosa
アカバナ科
ケストラム・コリンボサム
Cestrum corymbosum
ナス科






観覧温室では
ムサ・ロサケア
Musa rosacea
バショウ科
中国南部〜インドシナ半島
場所:ジャングルゾーン
イチベンバナ
Swartzia pinnata
マメ科
ガイアナ原産
場所:ジャングルゾーン
ヘリコニア・ヴァグネリアナ
Heliconia wagneriana
バショウ科
中央アメリカ〜南米原産
場所:ジャングルゾーン
アメダマノキ
Phyllanthus acidus
トウダイグサ科
東南アジア、マダガスカル原産
場所:熱帯有用作物室
ツンベルギア・マイソレンシス
Thunbergia mysorensis
キツネノマゴ科
インド原産
場所:ジャングルゾーン
ソラヌム・マクランツム
Solanum macranthum
ナス科
ブラジル原産
場所:ジャングルゾーン
イクソラ ’スーパーキング’
Ixora 'Super King'
アカネ科
場所:ジャングルゾーン
オヒルギ
Bruguiera gymnorrhiza
ヒルギ科
東南アジア原産
場所:ジャングルゾーン
トビカズラ
Mucuna sempervirens
マメ科
受粉した模様
中国中部〜南西部原産
場所:中庭
ヒギリ
Clerodendrum japonicum
クマツヅラ科
インド原産
場所:ジャングルゾーン


生態園では
ズイナ
Itea japonica
ユキノシタ科
ハマナス
Rosa rugosa
バラ科
アワブキ
Meliosma myriantha
アワブキ科
ハシドイ
Syringa reticulata
モクセイ科
シライトソウ
Chionographis japonica
ユリ科





その他園内では
ガマズミ
Viburnum dilatatum
スイカズラ科
場所:シャクヤク園南。生態園にもあり
サイカチ
Gleditsia japonica
マメ科
場所アジサイ園北
ハマクサギ
Premna japonica
クマツズラ科
場所:アジサイ園北
葉に触れると香り漂う。
イヌコリヤナギ・斑入り
Salix integra
ヤナギ科
場所:アジサイ園
ウンナンソケイ
Jasminum humile var. glabrum
モクセイ科
場所:アジサイ園トイレ横
奇数羽状複葉の葉序は互生。


展示会などの御案内

名  称
期  間 場  所
第40回さつき展 5.23〜29 クスノキ並木特設会場
季節の植物観察会 5.24 「園内バラ探訪」
植物園教室 5.25 「サツキの花後の手入れ」について
季節の植物観察会 6.7 「園内アジサイ園探訪」 日本のヤマアジサイ
第11回ウチョウラン展 6.13〜15 展示室
季節の植物観察会 6.14 「園内アジサイ園探訪」
植物園教室 6.15 「ウチョウラン」について
第5回トロピカルプランツ展 6.20〜29 観覧温室
植物園教室 6.22 「山野草」について
季節の植物観察会 7.5 「竹・笹園探訪」
第4回冨貴蘭展 7.11〜13 展示室
第4回盆栽何でも相談会 7.13 展示室(盆栽の持ち込み可)
第44回朝顔展 8.1〜5 クスノキ並木特設会場
季節の植物観察会 8.2 「アサガオ」について
第12回食虫植物展 8.8〜24 観覧温室
季節の植物観察会 8.16 「植虫植物」について
第5回夏咲きエビネ展 8.22〜24 展示室
植物学習相談会 8.29 研修室

1 季節の植物観察会と植物園教室について
  ・定員は       ・季節の植物観察会は先着50名。
               ・植物園教室     は先着60名。
  ・受付は        13:00から。
  ・開催時間は     13:30〜15:00の予定。

2 日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。
              京都府立植物園  電話 075−701−0141


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.