ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物

京都府立植物園見頃の花情報 
2003.7.3現在
今日も雨。やや気になる日照不足。


ノウゼンカズラ

Campsis grandiflora
ノウゼンカズラ科
場所:宿根草・有用植物園

迫力満点


宿根草・有用植物園では
ハス Nelumbo cvs.
’漢蓮’ ’明光蓮’ ’清湖蓮’

クサキョウチクトウ Phlox paniculata   ハナシノブ科
'リンストルーム'
'Rinstroom'
'ブライトアイス'
'Bright Ice'
'レンブラント'
'Rembrant'
リアトリス グラミニフォリア
'ラケモサ'
Liatris graminifolia 'Racemosa'
キク科

   


ダリア園芸品種のいろいろ  植物園会館前花壇ほか


沈床花壇、ワイルドガーデンでは
カンナ
Canna × generalis cv.
カンナ科
タチアオイ(ホリホック)
Alcea rosea
アオイ科
ルドベキアの園芸品種
Rudbeckia hirta cvs.
キク科

ペツニア・ヒブリダの園芸品種
Petunia × hybrida
ナス科
左:パープルピルエット
右:ソナタ


正面花壇では

フレンチマリーゴールド、サルビア
アゲラタム、ニコチアナ、ペツニア
ホソバヒャクニチソウ、ベゴニア
などが色とりどりに。

コリウス
別名、「錦紫蘇」が示すとおり
思わず見とれる葉模様。



観覧温室では
アメダマノキ
Phyllanthus acidus
トウダイグサ科
東南アジア、マダガスカル原産
場所:熱帯有用作物室
カカオ
Theobroma cacao
アオギリ科
熱帯アメリカ原産
場所:熱帯有用作物室
サンゴシトウ
Erythrina × bidwillii
マメ科
場所:中庭
シクンシ
Quisqualis indica var. vilosa
シクンシ科
インド・ジャワ原産
場所:ジャングルゾーン
レンブ
Syzygium samarangense
フトモモ科
マレー諸島原産
場所:熱帯有用作物室
マンゴー
Mangifera indica
ウルシ科
インド北部〜マレーシア原産
場所:熱帯有用作物室
パラミツ
Artocarpus heterophyllus
クワ科
インド原産
場所:熱帯有用作物室
ブロメリア・バランサエ
Bromeria balansae
パイナップル科
アルゼンチン、ボリビア原産
場所:ジャングルゾーン



その他園内では
タイサンボク
Magnolia grandiflora
北米原産
場所:植物園会館前
芳香あり。目の高さに。

上:2003.7.3 7:35撮影
下:同日   14:50撮影


展示会などの御案内
名  称 期間 場  所
季節の植物観察会 7.5 「竹・笹園探訪」
第4回富貴蘭展 7.11〜13 展示室
第4回盆栽何でも相談会 7.13 研修室(盆栽の持ち込み可)
第44回朝顔展 8.1〜5 クスノキ並木特設会場
この期間の開園時間は6:30
季節の植物観察会 8.2 「アサガオ」について
第12回食虫植物展 8.8〜24 観覧温室
季節の植物観察会 8.16 「食虫植物」について
第5回夏咲きエビネ展 8.22〜24 展示室
植物学習相談会 8.29 研修室
植物作品展 9.21〜27 展示室
季節の植物観察会 9.27 「秋の生態園そぞろ歩き」
第23回秋の山野草としだ展 10.2〜6 展示室
植物園教室 10.5 研修室

1 季節の植物観察会と植物園教室について
  ・定員は       ・季節の植物観察会は先着50名。
               ・植物園教室     は先着60名。
  ・受付は        13:00から。
  ・開催時間は     13:30〜15:00の予定。

2 日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。
              京都府立植物園  電話 075−701−0141


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.