ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物


京都府立植物園見頃の花情報 
2004.2.13現在


第12回洋ラン展は観覧温室で2月15日まで開催中です。

洋ラン展いけばなによるディスプレイ 

 

洋ラン展の様子
デンドロビウム・クレプディフェルム
Dendrobium crepdiferum
ラン科
デンドロビウム・セクンドゥム
Dendrobium secundum
ラン科
アングレクム・エブルネウム
Angraecum eburneum
ラン科
ブルボフィルム・グランディフロルム ’ドラゴン2000’
Bulbophyllum grandiflorum 'Dragon 2000'
ラン科
パフィオペディルム・ストーネイ
Paphiopedilum stonei
ラン科
デンドロビウム・マロネス’ファンタジー’
Dendrobium Malones 'Fantasy'
ラン科

洋ラン展では即売コーナーもあります。




観覧温室でラン科以外の植物
ツンベルギア・マイソレンシス
Thunbergia mysorensis
キツネノマゴ科
ムユウジュ
Saraca indica
マメ科
サラカ・タイピンゲンシス
Saraca thaipingensis
マメ科
コプシア・フルティコサ
Kopsia fruticosa
キョウチクトウ科
フレイキネティア・ムルティフロラ
Freycinetia multiflora
タコノキ科
カラテア・ワルセヴィチー
Calathea warscewiczii
クズウコン科

季節の話題
シモバシラ
Keiskea japonica
シソ科
2月7日午前9時撮影。枯れた茎に見事に氷の
花(霜柱)を咲かせていました。

植物生態園他では
フクジュソウ
Adonis ramosa
キンポウゲ科
フキ(フキノトウ)
Petasites japonicus
キク科
ウメ(玉牡丹)
Prunus mume ’Gyokubotan'
バラ科
ソシンロウバイ
Chimonanthus praecox f.concolor
ロウバイ科
セツブンソウ
Eranthis pinnatifida
キンポウゲ科

ワイルドガーデンでは
イオノプシデイウム
Ionopsidium acaule
アブラナ科
パンジーの品種
Viola x wittrockiana c.v.
スミレ科
マキシム・デイープ ブルー マキシム・マリーナ
マキシム・オレンジ マキシム・シャーベット
マキシム・ブルー ニュークリスタル・レモンエロー



宿根草・有用植物園
宿根草・有用植物園では早春の球根類が咲き始めています。
今回はヒガンバナ科およびユリ科の球根類を紹介していますが、
花の外観が比較的似ている両者を簡単に見分ける方法をご存じですか?

ヒガンバナ科では子房と呼ばれる種子のできる部屋が
花被(花びら)より下、すなわち外側にむき出しに形成されます。
これに対し、ユリ科では子房が花被より上に形成されるので、
子房が花被に包まれています。

こんな見方で植物を観察してみるのも楽しいかもしれませんよ。
ナルキッスス・カンタブリクス
亜種モノフィルス
Narcissus cantabricus
ssp.monophyllus
ヒガンバナ科
オオマツユキソウ
Galanthus elwesii
ヒガンバナ科
ラケナリア・アロイデス
変種アウレア
Lachenalia aloides
var.aurea
ユリ科
ラケナリア・アルゴエンシス
Lachenalia algoensis
ユリ科
その他の見頃は
レンテンローズ
Helleborus orientalis
キンポウゲ科
クリスマスローズ
Helleborus niger
キンポウゲ科



展示会などの御案内    2004年
名  称 期間 場所、内容など
第12回洋ラン展 2月6日〜15日 野生ランを中心に世界のランを展示
観覧温室
私の好きな木5 2月14日 参加児童・生徒予約済み
森と小川の教室5 2月28日 参加児童・生徒予約済み
なからぎの会
ボランティア10年の
歩み展
2月28日〜3月7日 府立植物園ボランティアなからぎの会の活動内容を紹介・植物園会館
第12回春蘭展 3月12日〜14日 シュンラン130点など・植物園会館
私の好きな木6 3月13日 参加児童・生徒予約済み
植物園教室 3月14日 シュンランの講習会・植物園会館
第17回早春の山野草展 3月16日〜21日 早春の山野草約250点・植物園会館
第13回球根ベゴニア展 3月19日〜4月4日 球根ベゴニア約250鉢・観覧温室
第44回つばき展 3月26日〜28日 品種紹介と寺社の銘椿・植物園会館
季節の植物観察会 3月27日 園内つばき探訪・つばき園
(受付は植物園会館前)
植物園教室 3月28日 つばきに関する講演会・植物園会館
「つばきの話−その変異性と園芸品種」 定員60名
1 季節の植物観察会と植物園教室について
・定員は ・季節の植物観察会は先着50名。
・植物園教室     は先着60名。
・受付は 13:00から。             
・開催時間は 13:30〜15:00の予定。
・植物園教室には事前に予約を要するものや有料のものもあります。ご確認ください。
2 日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。
              京都府立植物園  電話 075−701−0141

 


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.