ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物


京都府立植物園見頃の花情報 
2004.4.30現在

おかげ様で京都府立植物園は開園80周年を迎えました

お花見、ビフォー・アフター
−季節の移ろいの中で−

4月1日撮影写真 4月30日撮影写真
ビフォー
桜林をバックに
チューリップが満開でした。
(2004年4月1日撮影)
アフター
新緑がまぶしい桜林。
花壇も初夏バージョンに衣替え。
(2004年4月30日現在)



北山門付近の花壇、沈床花壇では
(ここでは、ほんの一部しかご紹介できないのが残念です!)
ベニディウムの写真
ファセリアの写真
ベニディウム・ファスツオスム
’ホワイト’
Venidium fastuosum
'White'
キク科
(北山門付近)
ファセリア
’ブルーベル’
Phacelia
'Blue Bell'
ハゼリソウ科
(北山門付近)
ウルシニアの写真
スティロメコンの写真
ウルシニア・アンセモイデス
Ursinia anthemoides
キク科
(北山門付近)
スティロメコン・ヘテロフィルム
Stylomecon heterophyllum
ケシ科
(北山門付近)
ベニバナツメクサの写真
アンモビウムの写真
ベニバナツメクサ
Trifolium incarnatum
マメ科
(北山門付近)
アンモビウム・アラツム
’ビキニ’
Ammobium alatum
'Bikini'
キク科
(北山門付近)
アリッサムサキサティレの写真
シレネの写真
アリッサム・サキサティレ
Alyssum saxatile
アブラナ科
(沈床花壇)
シレネ
’ピーチ・ブロッサム’
Silene
'Peach Blossom'
ナデシコ科
(沈床花壇)
ベニバナカスミソウの写真
ネモフィラマクラタの写真
ベニバナカスミソウ
Gypsophila elegans
var.carminea
ナデシコ科
(沈床花壇)
ネモフィラ・マクラタ
Nemophila maculata
ハゼリソウ科
(沈床花壇)



宿根草・有用植物園では
ヤナギバチョウジソウの写真
モッコウバラの写真
ヤナギバチョウジソウ
Amsonia tabernaemontana
キョウチクトウ科
モッコウバラ
Rosa banksiae
バラ科
アリウムカラタビエンセの写真
オニゲシの写真
アリウム・カラタビエンセ
Allium karataviense
ユリ科
オニゲシ
’ローマニア’
Papaver orientale
'Romania'
ケシ科
ツリガネカズラの写真
アリウムネアポリタヌムの写真
ツリガネカズラ
Bignonia capreolata
ノウゼンカズラ科
アリウム・ネアポリタヌム
Allium neapolitanum
ユリ科
アリウムアムプレクテンスの写真
トキワナズナの写真
アリウム・アムプレクテンス
Allium amplectens
ユリ科
トキワナズナ
Iberis sempervirens
アブラナ科
マリアアザミの写真
アークトセカの写真
マリアアザミ
Silybum marianum
キク科
アークトセカ・カレンデュラ
Arctotheca calendula
キク科
メリアンツスの写真
メリアンツス・マヨル
Melianthus major
メリアンサス科



おまけの園芸情報へは
ここをクリック!



植物生態園ほかでは
コデマリ
Spiraea cantoniensis
バラ科
(盆栽・鉢物置き場南側)
クロバナロウバイ
Calycanthus fertilis
ロウバイ科
(盆栽・鉢物置き場南側)
オオデマリ
Viburnum plicatum
f. plicatum
スイカズラ科
(中央休憩所西側)
アキグミ
Elaeagnus umbellata
グミ科
(中央休憩所西側)
ハクサンボク
Viburnum japonicum
スイカズラ科
(植物生態園)
ミヤコツツジ
Rhododendron×tectum
モチツツジとヤマツツジの交雑種
ツツジ科
(植物生態園)
オンツツジ
Rhododendron weyrichii
ツツジ科
(植物生態園、竹・笹園西側)
モチツツジ
Rhododendron macrosepalum
ツツジ科
(植物生態園)


話題の花

ハンカチノキ
Davidia involucrata
ダヴア科


苞(ホウ)と呼ばれる葉が変化した器官が、さながら風になびくハンカチに似ていることころから
英名(Handkerchief tree)の名がついた。
和名はこの訳語。別名に鳩の木(dove tree)もある。
中国四川省などの原産で、標高1,000〜2,000メートルの山地に生育する。
属名のダヴアは、中国でこの植物を発見した、
フランスのダヴイド(A.David,1826-1900)神父の名に由来する。
現在、165個の花が咲き、開花数は過去最高記録を更新中。
花はゴールデンウイーク末まで楽しむことができます。


観覧温室では
ペトレア・ボルビリス
Petrea volubilis
クマツヅラ科
(ジャングルゾーン)
ストロファンツス・グラツス
Strophanthus gratus
キョウチクトウ科
(ジャングルゾーン)
パパイア ’レッドレディ’
Carica papaya 'Red Lady'
パパイア科
(有用作物室)
フトモモ
Syzygium jambos
フトモモ科
(有用作物室)
観覧温室では第13回フクシア展を5月9日(日)まで開催中です。




          「フラワー・ゴールデンウィーク」の実施について


ゴールデンウイークにあわせて、以下のとおり開園時間を延長いたします。
花盛りの植物園をお楽しみ下さい。
お待ちしております!

実施時期 日数 開園時間 入園時間
4月29日(祝)〜5月5日(祝) 7日間 午前9時〜午後7時 午前9時〜午後6時30分

注意事項

*観覧温室については、平常どおり午前10時から午後4時までで、入室は午後3時30分で終了となります。
*駐車場料金、入園料につきましても時間延長に係わらず、平常どおりとなります。

     展示会などの御案内    2004年


展示会・行事名 期  間  概      要  場  所
 第13回フクシア展    4月23日(金)
〜5月9日(日)
 フクシア約150点を展示  観覧温室・特別展示室
第43回山草野草展  4月29日(木・祝)
 〜5月5日(水・祝)
 山草、野草類約500点を展示(即売あり)  くすのき並木特設展示場
 第25回エビネ展   4月29日(木・祝)
 〜5月3日(月・祝)
 エビネ類約200点を展示(即売あり)  植物園会館・展示室
植物園教室     5月2日(日)  「エビネと私」 講師:中井 昭彦氏         (定員60名)  植物園会館・研修室
第9回 イワチドリと小町蘭展 5月4日(火・祝)
  〜5日(水・祝)
 
 イワチドリ約150点、小町蘭(ネジバナの
 変異種)約100点を展示(即売あり)
 植物園会館・展示室
 
第11回長生蘭展 5月7日(金)
  〜9日(日)
 長生蘭約400点を展示(即売あり)  植物園会館・展示室
朝顔講習会(1)
 
5月8日(土)
 
 朝顔作りの講習会(定員60名)、4月府民だより 広報 (3回通しの事前申込による予約制・受講有料)  植物園会館・研修室
 
植物園教室 5月9日(日)  長生蘭についての講習会(定員60名)  植物園会館・研修室
 第31回サボテン展      5月14日(金)
  〜16日(日)
 
 サボテン及び多肉植物約250点を展示(即売あり)  植物園会館・展示室
 
植物園教室     5月16日(日)  サボテンについての講習会(定員60名)  植物園会館・研修室
季節の植物観察会 5月22日(土)  バラについて (定員50名)  受付:植物園会館前
第41回さつき展       5月23日(日)
  〜30日(日)
 
 サツキの盆栽、鉢植え約400点を展示 (即売あり)  くすのき並木特設展示場
 
植物園教室         5月23日(日)
 
 サツキの花後の手入れ等についての講習会
 (定員60名)
 植物園会館・研修室
 
菊講習会(1)
 
5月30日(日)
 
 大菊、小菊盆栽作りの講習会(定員60名)  
 5月府民だよりで広報
 (3回通しの事前申込による予約制・受講有料)
 植物園会館・研修室
朝顔講習会(2)
 
6月6日(日)
 
 朝顔作りの講習会(定員60名)
 (3回通しの事前申込による予約制・受講有料)
植物園会館・研修室   
           
季節の植物観察会 6月12日(土)  アジサイについて(その1:定員50名)  受付:植物園会館前
植物園教室 6月13日(日)  山草野草についての講習会(定員60名)  植物園会館・研修室
第12回ウチョウラン展  6月18日(金)
  〜20日(日)
 ウチョウラン約250点を展示(即売あり)  植物園会館・展示室
季節の植物観察会 6月19日(土)  アジサイについて(その2:定員50名)  受付:植物園会館前
植物園教室 6月20日(日)  ウチョウランについての講習会(定員60名)  植物園会館・研修室
 季節の植物観察会 6月26日(土)  初夏の宿根草について(定員50名)  受付:植物園会館前

季節の植物観察会 7月3日(土)  竹・笹について(定員50名) 受付:植物園会館前
朝顔講習会(3) 7月4日(日)  朝顔作りの講習会(定員60名、予約済み) 植物園会館・研修室
第6回トロピカルプランツ展 7月9日(金)
  〜25日(日)
観葉植物、花鉢物など約200展を展示 観覧温室・特別展示室
第5回富貴蘭展 7月9日(金)
  〜11日(日)
 富貴蘭約120点を展示(即売有り) 植物園会館・展示室
第5回盆栽何でも相談会 7月11日(日)  盆栽の栽培管理についての相談 植物園会館・研修室
大菊講習会(2) 7月18日(日)  大菊作りの講習会(定員60名、予約済み) 植物園会館・研修室
第45回朝顔展
 
7月30日(金)
  〜8月3日(火)
 
 夏の風物詩、アサガオの展示。会期中毎日、 
鉢の入れ替えを行う。延べ展示数約1500鉢
くすのき並木・特設展示場
 
季節の植物観察会 7月31日(土)  アサガオについて(定員50名、受付午前 9時) 受付:植物園会館前
第13回食虫植物展     8月13日(金)
  〜29日(日)
 
 ネペンテス、サラセニアを中心に、食虫植物
 約100鉢を展示
観覧温室・森林生多肉植物室
 
季節の植物観察会 8月14日(土)  食虫植物について(定員50名) 受付:植物園会館
第6回夏咲きエビネ展 
 
8月20日(金)
  〜22日(日)
 
 
 ツルラン、ナツエビネの他、夏開花のエビネ交雑 種約120点を展示
(即売有り)
植物園会館・展示室
 
植物学習相談会 
 
8月29日(日)          児童生徒が作成した植物に関する作品の仕上げ方等の指導及び相談 植物園会館・研修室
 
 
 

1 季節の植物観察会と植物園教室について
  ・定員は       ・季節の植物観察会は先着50名。
               ・植物園教室     は先着60名。
  ・受付は        13:00から。             
  ・開催時間は     13:30〜15:00の予定。     
 
                     ・植物園教室には事前に予約を要するものや有料のものもあります。ご確認ください。
2 日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。
              京都府立植物園  電話 075−701−0141

 

 


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.