ページの先頭です。

共通メニューをスキップする

京都府トップページへ

キーワード検索

府政情報 | 暮らし・環境 | 教育・文化 | 健康・福祉・人権 | 産業・しごと | 地域振興 | 京都の魅力・観光

ここまでが共通メニューです


サイト内の現在位置です: 京都府トップ京都の魅力・観光府立植物園見頃の植物

京都府立植物園見頃の植物情報 
2005年2月18日現在

緊急のお知らせ展示会などのご案内



ラケナリア・アロイデスクアドリカラーの写真

この花は南アフリカのケープ地方に自生する
ラケナリア・アロイデス変種クアドリカラーと言います。
戸外で普通に栽培すれば3月中旬から4月上旬にしか咲きません。
そんな花がなぜ今の時期に咲いているのでしょうか?
えっ、狂い咲きじゃないのかって?
いえいえ、違います。

当園で、このラケナリア・アロイデス変種クアドリカラーの
花芽の発育や花芽分化の適温などを詳しく調べたところ
花芽分化の適温が20℃であることなどが解明されました。
それらの結果を昨年の園芸学会で発表しましたが、
分かりやすく説明すれば、この植物について明らかにされた生育開花習性を
逆手にとって栽培してやることにより、
花の少ない1月下旬から2月中旬に
まるで春のようなお花畑を作り上げることも可能になるのです。

このように植物園では、
花の少ない冬季にも御来園の皆様に美しい花を楽しんでいただくために
植物の生理・生態に関する調査・研究も行っています。




観覧温室では
(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
ツンベルギアマイソレンシスの写真 リュエリアコロラタの写真
ツンベルギア・マイソレンシス
Thunbergia mysorensis
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
リュエリア・コロラタ
Ruellia colorata
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
リュエリアマクロフィラルテアの写真 メガスケパスマエリスロクラミスの写真
リュエリア・マクロフィラ・ルテア
Ruellia macrophylla var. lutea
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
メガスケパスマ・エリスロクラミス
Megaskepasma erythrochlamys
キツネノマゴ科
(ジャングルゾーン)
ソランドラ交雑種の写真
ヒョウタンノキの写真
ソランドラ交雑種
Solandra maxima ×S. grandiflora
ナス科
(ジャングルゾーン)
ヒョウタンノキ(果実)
Crescentia cujete
ノウゼンカズラ科
(ジャングルゾ−ン)
コンロンカの写真 ツンベルギアエレクタアルバの写真
コンロンカ
Mussaenda parviflora
アカネ科
(ジャングルゾーン)
ツンベルギア・エレクタ ’アルバ’
Thunbergia erecta cv.Alba
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
ブラケアグラキリスの写真 ボーモンティアムルティフロラの写真
ブラケア・グラキリス
Blakea glacilis
ノボタン科
(ジャングルゾ−ン)
ボーモンティア・ムルティフロラ
Beaumontia multiflora
キョウチクトウ科
(ジャングルゾーン)
オヒルギ胎生種子の写真 ヘリコニアマリアエの写真
オヒルギ果実
Bruguiera gymnorrhiza
ヒルギ科
(ジャングルゾ−ン)
ヘリコニア・マリアエ
Heliconia mariae
バショウ科
(ジャングルゾ−ン)
オスモクシロンリネアレの写真 ヨツバセンナの写真
オスモクシロン・リネアレ
Osmoxylon lineare
ウコギ科
(ジャングルゾ−ン)
ヨツバセンナ
Cassia fruticosa
マメ科
(ジャングルゾーン)
フレイキネティアムルティフロラの写真
パラミツの写真
フレイキネティア・ムルティフロラ
Freycinetia multiflora
タコノキ科
(ジャングルゾーン)
パラミツ(果実)
Artocarpus heterophyllus
クワ科
(熱帯有用作物室)
バナナの写真 フトモモの写真
バナナ
Musa acuminata cv.
バショウ科
(熱帯有用作物室)
フトモモ
Syzygium jambos
フトモモ科
(熱帯有用作物室)
パパイアの写真 デンドロキルムグルマケウムの写真
パパイア(果実)
Carica papaya
パパイア科
(熱帯有用作物室)
デンドロキルム・グルマケウム
Dendrochilum grumaceum
ラン科
(冷房室)
ロドデンドロンロランティフロルムの写真 バオバブの写真
ロドデンドロン・ロランティフロルム
Rhododendron loranthiflorum
ツツジ科
(冷房室)
バオバブ(果実)
Adansonia digitata
パンヤ科
(砂漠・サバンナ室)
オトヒメノマイオウギの写真 キンカチャの写真
オトヒメノマイオウギ
乙姫の舞扇
Aloe plicatilis
ユリ科
キンカチャ
Camellia chrysantha
ツバキ科
(鉢物展示場)
スタキタルペタマルティアナの写真 ハランアナナスの写真
スタキタルペタ・マルティアナ
Stachytarpheta martiana
キツネノマゴ科
(アナナス室)
ハランアナナス
Pitcairnia corallina
パイナップル科
(アナナス室)
ナリヤランの写真 カクチョウランの写真
ナリヤラン
Arundina bambusifolia
ラン科
(ラン室)
カクチョウラン
Phaius tankervilleae
ラン科
(ラン室)
観覧温室外側写真 観覧温室外側写真2
観覧温室外側では霜よけの下で
春の草花を
展示しています
一足早く春のムードを満喫してください



第13回洋ラン展報告
洋ラン展は好評のうちに無事終了いたしました。
展示の一部を紹介させていただきます
(写真はクリックすると拡大してご覧いただけます)
オンシジウムを使った盛り花写真 入賞花の展示写真
オンシジウムを使った盛り花
嵯峨御流 辻井ミカ氏制作
入賞花の展示
ファレノプシスギガンテアの写真 パフィオペディルムサンデリアヌムの写真
ファレノプシス・ギガンテア
Phalaenopsis gigantea
パフィオペディルム・サンデリアヌム
Paphiopedilum sanderianum
アングレクムセスキペダレの写真 マクシラリアエラティオールの写真
アングレクム・セスキペダレ
Angraecum sesquipedale
マクシラリア・エラティオール
Maxillaria elatior
アングレクムエブルネウムの写真 デンドロビウムイオノプシスの写真
アングレクム・エブルネウム
Angraecum eberneum
デンドロビウム・イオノプシス
Dendorobium ionopsis
デンドロビウムクレプディフェルムの写真 ファレノプシスシレリアナの写真
デンドロビウム・クレプディフェルム
Dendrobium crepdiferum
ファレノプシス・シレリアナ
Phalaenopsis schilleriana
ファレノプシスセレベンシスの写真 ファレノプシスアッペンディクラタの写真
ファレノプスシス・セレベンシス
Phalaenopsis celebensis
ファレノプシス・アッペンディクラタ
Phalaenopsis appendiculata
デンドロビウムロウィーの写真 ラン展鑑賞用席の写真
デンドロビウム・ロウィー
Dendrobium lowii
ラン室でのディスプレイの前には
ゆったり観賞できるように席が
設けられました





ワイルドガーデンでは
(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
パンジーナチュレピンクの写真
パンジーナチュレイエローの写真
パンジー
’ナチュレピンク’
Viola
'Nature Pink'
スミレ科
パンジー
’ナチュレイエロー’
Viola
'Nature Yellow'
スミレ科
パンジーナチュレホワイトの写真
パンジーナチュレブルーの写真
パンジー
’ナチュレホワイト’
Viola
'Nature White'
スミレ科
パンジー
’ナチュレブルー’
Viola
'Nature Blue'
スミレ科
パンジーナチュレローズの写真
パンジーナチュレクリアオレンジの写真
パンジー
’ナチュレローズ’
Viola
'Nature Rose'
スミレ科
パンジー
’ナチュレクリアオレンジ’
Viola
'Nature Clear Orange'
スミレ科
ビオラソルベットオレンジデュエットの写真
パンジーアルティマモルフォの写真
ビオラ
’ソルベットオレンジデュエット’
Viola
'Sorbet Orange Duet'
スミレ科
2003年フロロセレクト
金賞受賞品種
パンジー
’アルティマモルフォ’
Viola
'Ultima Morpho'
スミレ科
2002年フロロセレクト、
オールアメリカセレクションズ
金賞受賞品種

知っ得!!

フロロセレクト、オールアメリカセレクションズは、
欧州、アメリカを代表する権威ある新品種審査会です。
当園は、両審査会からディスプレー・ガーデンとして
公式に認定されているアジア唯一の植物園です。




宿根草・有用植物園では
(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
カンザキアヤメの写真
ヘレボルスオリエンタリスの写真
カンザキアヤメ
Iris unguicularis
アヤメ科
ヘレボルス・オリエンタリス
Helleborus orientalis cvs.
キンポウゲ科
スノードロップの写真
バビアナケダルベルゲンシスの写真
スノードロップ
Galanthus elwesii
ヒガンバナ科
バビアナ・ケダルベルゲンシス
Babiana cedarbergensis
アヤメ科
ラケナリアスプレンディダの写真
ラケナリアアロイデスクアドリカラーの写真
ラケナリア・スプレンディダ
Lachenalia splendida
ユリ科
ラケナリア・アロイデス
変種クアドリカラー
Lachenalia aloides
var.quadricolor
ユリ科
アンドロシンビウムキリオラツムの写真
アンドロシンビウム・キリオラツム
Androcymbium ciliolatum
ユリ科



植物生態園等では
(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
セツブンソウの写真
フクジュソウの写真
セツブンソウ
Eranthis pinnatifida
キンポウゲ科
(植物生態園)
フクジュソウ
Adonis amurensis
キンポウゲ科
(植物生態園)
ツバキ’柳葉侘助’の写真
マンサク
Hamamelis japonica
var. obtusata
マンサク科
(しゃくやく園東側)
ツバキ
’柳葉侘助’
Camellia japonica
'Yanagibawabisuke'
ツバキ科
(つばき園)


春の主要花木等の開花状況
(2月18日現在の状況)
ウメ’玉牡丹’の写真
サクラ・・・早咲き種の「カンザクラ」が2分咲き(見頃は3月初め頃の予想)
       ※「ソメイヨシノ」の咲き始めは3月末頃からの予想
ウ メ・・・「玉牡丹」(写真)など早咲き種が開花(全体として3割程度開花、
      見頃は2月末頃の予想)
ツバキ・・・早咲き種が開花(全体として3割程度開花)




開園80周年記念
スタンプラリー

2月はカトレアです




緊急のお知らせですよー!


1) 環境学習のイベント

「きて、みて、あそんで環境学習〜身近な自然とふれあおう〜」
平成17年2月20日(日曜)の午前10時から午後4時まで、
園内各所で○×クイズ大会、野鳥観察会、
あそび染め体験などなど、多彩なイベントを開催します。

詳しくは下記をクリックしてご覧ください。
詳細を見るにはここをクリックしてね


2)技術課職員によるミニミニガイド
3月28日までの毎週月曜日に園内をご案内します。
「花」以外の話題も飛び出し、
きっとあなたの知らなかった植物園に触れることができますよ!
所要時間は30分〜45分程度です。
毎回、午後1時に植物園会館前に集合してください。
先着20名ですから、お早めに。


3)スライド講演会
「京都府立植物園の桜−40種類」と題して
当園技術課長の松谷茂が
スライドを用いて園内の桜をご紹介します。
3月19日(土曜)午後1時30分〜午後3時に
植物園会館研修室で開催します。(受付は午後1時より)
一足早く、春の桜づくしを満喫してください!
定員60名ですので、早いもの勝ちですよ!!

ページの先頭に戻る


展示会などのご案内  2005年

展示会・行事名 期間  概要  場所
きて、みて、あそんで環境学習 2月20日(日曜) 園内各所で身近な自然とふれあおう 植物園会館、大芝生地など
ミニミニガイド(2) 2月21日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
森と小川の教室(5) 2月26日(土曜) 参加児童生徒予約済み なからぎの森・会館研修室
ミニミニガイド(3) 2月28日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
ミニミニガイド(4) 3月7日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
第13回春蘭展 3月11日(金曜)〜13日(日曜) シュンラン約130点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
私の好きな木(6) 3月12日(土曜) 参加児童生徒予約済み 受付:植物園会館・
    研修室
植物園教室 3月13日(日曜) 「シュンランについて」の講習会(定員60名) 受付:植物園会館・
    研修室
ミニミニガイド(5) 3月14日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
第18回早春の山野草展 3月16日(水曜)〜21日(月曜) 早春に咲く山野草約250点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
スライド講演会(1) 3月19日(土曜) 京都府立植物園の桜−40種類 午後1時に植物園会館研修室で受付
先着60名
ミニミニガイド(6) 3月21日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
第14回球根ベゴニア展 3月25日(金曜)〜4月10日(日曜) 球根ベゴニア約250鉢を展示 観覧温室・特別展示室
第45回つばき展
3月26日(土曜)〜27日(日曜)  ツバキの切り花による品種紹介や京都社寺の銘椿ほか、関連資料など250点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 3月26日(土曜) 「園内つばき探訪」(定員50名) 受付:植物園会館前
ミニミニガイド(7) 3月28日(月曜) 30分〜45分で園内各所をご案内 受付:午後1時に植物園会館前
先着20名
第26回京都盆栽展
4月8日(金曜)〜11日(月曜) 盆栽約45席、150点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
植物園教室 4月10日(日曜) 盆栽についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
第13回しゃくなげ展 4月15日(金曜)〜17日(日曜) シャクナゲ類、約100点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 4月16日(土曜) 「サクラ」(定員50名) 受付:植物園会館前
植物園教室 4月17日(日曜) 「シャクナゲ」についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
 

1,季節の植物観察会と植物園教室について
・季節の植物観察会の定員は先着50名。
・植物園教室の定員は先着60名。
・受付は午後1時から。
・開催時間は午後1時30分〜午後3時の予定。
・植物園教室には事前に予約を要するものや有料のものもありますので、ご確認ください。
2,日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。

京都府立植物園  電話 075−701−0141

ページの先頭に戻る


おこしやす京都トップへ戻る     見頃の植物情報へ戻る     日本植物園協会ホームページへ

京都府立陶板名画の庭ホームページへ

 

 


ページの先頭に戻る

お問合せ先一覧 | サイトマップ | ご利用案内 | 個人情報の取扱い | 著作権・リンク等 | このサイトの考え方

Copyright (C) Kyoto Prefecture. All Rights Reserved.