本文へ

文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

文字の大きさを変更する機能は、スタイルシートが無効なため使用できません。


京都府立植物園 見頃の植物情報

2005年5月27日現在



バラ園の彼方に見えるは
比叡山


比叡山を借景にした洋風庭園
植物園会館2階から東向きに展望した風景
比叡山を借景にして、洋風庭園、沈床花壇が一望できます。




洋風庭園ではバラの開花がピークを迎えています!
一部品種を写真で紹介します。ほかにも多数(約300品種2000株)植えられています。
(HT系:ハイブリッドティー系、F系:フロリバンダ系)

バラ円山の写真 ばらホワイトライトニンの写真
円山 
Maruyama 
1984年 日本作出 HT系
ホワイトライトニン
White Lightnin 
1980年 アメリカ作出 F系
バラたそがれの写真 ばら金閣の写真
たそがれ
Tasogare 
1972年 日本作出 F系
金閣
Kinkaku 
1975年 日本作出 HT系
バラらんざんの写真 ばらグラハムトーマスの写真
嵐山
Ranzan 
1997年 日本作出 HT系 
グラハム トーマス
Graham Thomas 
1983年 イギリス作出
イングリッシュローズの一つ


観覧温室では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
ツンベルギアマイソレンシス写真 ヒギリ写真
ツンベルギア・マイソレンシス
Thunbergia mysorensis
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
ヒギリ
Clerodendron japonicum
クマツヅラ科
コンブレツムグランディフロルム写真 コプシアフルティコサ写真
コンブレツム・グランディフロルム
Combretum grandiflorum
シクンシ科
(ジャングルゾ−ン)
コプシア・フルティコサ
Kopsia fruticosa
キョウチクトウ科
(ジャングルゾ−ン)
ヘリコニアワグネリアナ写真 オビレハリクジャク果実写真
ヘリコニア・ワグネリアナ
Heliconia wagneriana
バショウ科
(ジャングルゾ−ン)
オビレハリクジャク果実
Aiphanes caryotifolia
ヤシ科
(ジャングルゾーン)
キバナヨウラク写真 イチベンバナ写真
キバナヨウラク
Gmelina histrix
クマツヅラ科
(ジャングルゾ−ン)
イチベンバナ
Swartzia pinnata
マメ科
(ジャングルゾ−ン)
ストロファンツスグラツス写真 ムクナアルベルティシー写真
ストロファンツス・グラツス
Strophanthus gratus
キョウチクトウ科
(ジャングルゾ−ン)
ムクナ・アルベルティシー
Mucuna albertisii
マメ科
(ジャングルゾ−ン)
ハマオモト写真 ブーゲンビレアグラブラサンデリアナ写真
ハマオモト
Crinum asiaticum var. japonicum
ヒガンバナ科
(ジャングルゾーン)
ブーゲンビレア・グラブラ ”サンデリアナ”
Bougainvillea grabra "Sanderiana"
オシロイバナ科
(ジャングルゾーン)
エンセテグラウクム写真 モダマ写真
エンセテ・グラウクム
Ensete glaucum
バショウ科
(ジャングルゾーン)
モダマ
Entada gigas
マメ科
(ジャングルゾーン)


園内花壇その他では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
エキウム・ウイルドプレッティー
Echium wildprettii
ムラサキ科
(洋風庭園)
ペチュニア ’ワンダーウェーブ ブルー’
Petunia hybrida 'WonderWave Blue'
ナス科
(北山ワイルドガーデン)
ジニア ’プロフュージョン チェリー’
Zinnia elegans 'Profusion Cherry'
キク科
(北山ワイルドガーデン)
ストック ’キスミーバイオレット’
Matthiola incana 'Kiss Me Violet'
アブラナ科
(北山ワイルドガーデン)
ダイアンサス テルスター混合
Dianthus cv.Telstar
ナデシコ科
(北山ワイルドガーデン)
ニコチアナ ’アバロン ブライト ピンク’
Nicotiana 'Avalon Bright Pink'
ナス科
(北山ワイルドガーデン)
コレオプシス ’ヘリオット’
Coreopsis grandiflora 'Heliot'
キク科
(北山ワイルドガーデン)
アフリカンマリーゴールド
Tagetes erecta cv.
キク科
(沈床花壇ほか)


宿根草・有用植物園では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
テッセンの写真 クレマチスラヌギノーサの写真
テッセン
Clematis florida
キンポウゲ科
クレマチス・ラヌギノーサ
’大和’
Clematis lanuginosa
cv. Yamato
キンポウゲ科
アルギランセマムフルテスケンスの写真 セイヨウノコギリソウの写真
アルギランセマム・フルテスケンス
Argyranthemum frutescens
キク科
セイヨウノコギリソウ
Achillea millefolium
キク科
クニフォフィアの写真 ゼニアオイの写真
クニフォフィア・エレガンス
’マルチカラー’
Kniphofia elagans
cv.Multicolor
ユリ科
ゼニアオイ
Malva sylvestris
var.mauritiana
アオイ科
ルイジアナアヤメの写真 ルイジアナアヤメの写真 ルイジアナアヤメの写真 ルイジアナアヤメの写真
ルイジアナ・アヤメ各種
                                     
ルイジアナ・アヤメは、アメリカ南部のルイジアナ州のミシシッピー河下流域のデルタ地方(湿地)に広く分布する一群のアヤメの総称です。これまでに、原産地では自然変異や自然雑種が数多く発見され、これらをもとに品種改良が進められてきました。花の特徴は、色彩が豊富なことで、青、紫の濃淡から紅紫、ラベンダーピンク、ベージュ、コーヒー色、栗赤色、ローズ褐色、クリーム、オレンジ、白などに及んでいます。花径は7cmぐらいの小輪から15cmを越す大輪があります。
アヤメ科



植物生態園ほかでは

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
アサザ
Nymphoides peltata
ミツガシワ科
(植物生態園)
コアジサイ
Hydrangea hirta
ユキノシタ科
(植物生態園ほか)
※花は両生花のみ。
ウツギ
Deutzia crenata
ユキノシタ科
(植物生態園)
ズイナ
Itea japonica
ユキノシタ科
(植物生態園)
ハコネウツギ
Weigela coraeensis
スイカズラ科
(植物生態園ほか)
※花は咲き始めは白く、のちに紅色に変化する。
イボタノキ
Ligustrum obtusifolium
モクセイ科
(植物生態園)
ジングウツツジ
Rhododendron sanctum
ツツジ科
(植物生態園)
※三重県、愛知県、静岡県に自生する。
名前は伊勢神宮の宮域林で発見された
ことにちなむ。
ウリノキ
Alangium platanifolium
var. trilobum
ウリノキ科
(植物生態園)





植物園スタンプラリー
5月はエキウム・ウィルドプレッティーです
植物園スタンプラリー5月はウエキウムウィルドプレッティー


●●●お知らせ●●●

1)開園時間を延長しています!
4月29日(金曜・祝日)から5月31日(火曜)までは
午後6時30分までの開園(入園は午後6時まで)となります。

2)菊講習会(3回通し)(第1回:5月28日(土曜))を開催
大菊、小菊盆栽作りの講習会を開催します。
申し込みは往復ハガキに参加者の住所、氏名と返信ハガキに返信先の住所を明記の上、
5月15日(日曜)までにお申し込み下さい。
定員は60名です(申し込み多数の場合は抽選)

3)園内植物採集会(第1回:6月25日(土曜))を開催
園内で自然に生えている植物を採集し、正しい採集・保存方法を指導します。
申し込みは往復ハガキに参加者の住所、氏名、年齢、学校名、学年と
返信ハガキに返信先の住所を明記の上、6月15日(水曜)までにお申し込み下さい。
定員は50名です(申し込み多数の場合は抽選)。


4)携帯サイトも開設しています。

「今月の催し」、「今月の花」などが携帯電話向けwebサイトからもご覧になれます。
下記のアドレスまたはQRコードからアクセスできます。
http://www.pref.kyoto.jp/plant/keitai/index.cgi
QRコード


展示会などのご案内 2005年

展示会・行事名 会期 概要 場所
第42回さつき展 5月23日(月曜)〜29日(日曜)  サツキの盆栽、鉢植え約400点を展示(即売あり) くすのき並木特設展示場
菊講習会(1) 5月28日(土曜)  大菊、小菊盆栽作りの講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
(3回通しの事前申込による予約制・受講有料)
植物園教室 5月29日(日曜)  「サツキの花後の手入れ」についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
季節の植物観察会 6月4日(土曜) 「初夏の宿根草」(定員50名) 受付:植物園会館前
植物園教室 6月5日(日曜)  「山草野草」についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
季節の植物観察会 6月11日(土曜)  「アジサイ その1(主に日本のアジサイ)」(定員50名) 受付:植物園会館前
朝顔講習会(2) 6月12日(日曜)  朝顔作りの講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
(3回通しの事前申込による予約制・受講有料)
第13回ウチョウラン展 6月17日(金曜)〜19日(日曜)  ウチョウラン約250点を展示(即売あり) 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 6月18日(土曜)  「アジサイ その2(主に西洋アジサイ)」(定員50名) 受付:植物園会館前
植物園教室 6月19日(日曜)  「ウチョウラン」についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
園内植物採集会 6月25日(土曜)
午後1時30分〜4時
園内に生えている植物を採集し、植物の正しい採集し、植物の正しい採集・保存方法を指導(要事前申し込み) 植物園会館・展示室、園内
植物園教室 6月26日(日曜) 「観葉植物の殖やし方」の講習会 (定員40名) 植物園会館・研修室

 

1,季節の植物観察会と植物園教室について
・季節の植物観察会の定員は先着50名。
・植物園教室の定員は先着60名。
・受付は午後1時から。
・開催時間は午後1時30分〜午後3時の予定。
・植物園教室には事前に予約を要するものや有料のものもありますので、ご確認ください。
2,日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。

京都府立植物園  電話 075−701−0141

おこしやす京都トップへ戻る     見頃の植物情報へ戻る     日本植物園協会ホームページへ

京都府立陶板名画の庭ホームページへ




ページの先頭に戻る