本文へ

文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

文字の大きさを変更する機能は、スタイルシートが無効なため使用できません。


京都府立植物園 見頃の植物情報

2005年9月30日(金曜)現在


秋桜が風に揺れて・・・
秋色の植物園。
パンパスグラス写真



植物生態園他では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
ヒキオコシの写真 アキニレの写真
ヒキオコシ
Robdosia japonica
シソ科
(植物生態園)
アキニレ
Ulmus parvifolia
ニレ科
(大芝生地東側他)
※茶色く見えるのが花で受粉すると
すぐに果実(左)ができはじめる。
ハリギリの写真 ホウライチクの写真
ハリギリ
Kalopanax pictus
ウコギ科
(針葉樹林南側道路沿い)
ホウライチク
Bambusa multiplex
イネ科
(竹笹園)
※真ん中に白く見えるのが雌しべで、
茶色く垂れ下がるのが雄しべ。
コブシの写真 ヌマスギの写真
コブシ(果実)
Magnolia praecocissima
モクレン科
(はなしょうぶ園西側他)
※果実が握りこぶしのように
見えることからこの名がある。
ヌマスギ(果実)
Taxodium distichum
スギ科
(はなしょうぶ園西側)


観覧温室では
バオバブ写真

バオバブは毎日開花しているわけではありません。
バオバブは夜開花し、翌日午前中でしおれてしまいます。
ご覧になりたい方は来園当日朝植物園の方に
電話で開花状況をお問い合わせください。
また、午前中できるだけ早い時間にお越しください。


その他観覧温室では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
ディフルゴサコロラタ写真 ヤコウボク写真
ディフルゴサ・コロラタ
Diflugossa colorata
キツネノマゴ科
(ジャングルゾ−ン)
ヤコウボク
Cestrum nocturnum
ナス科
(ジャングルゾーン)
キッススシッキオイデス気根写真 サガリバナ写真
キッスス・シッキオイデス気根
Cissus sicyoides
ブドウ科
(ジャングルゾ−ン)

サガリバナ
Barringtonia racemosa
サガリバナ科
(ジャングルゾーン)
※夜咲きなので、毎日鑑賞できるわけでは
ありませんが、日中は開花後地面に落ち
た状態がみられます。(意外ときれい)
アサヒカズラ写真 ディコリサンドラティルシフロラ写真
アサヒカズラ
Antigonon leptopus
タデ科
(ジャングルゾ−ン)
ディコリサンドラ・ティルシフロラ
Dichorisandra thylsiflora
ツユクサ科
(ジャングルゾ−ン)
エンセテグラウクム写真 スターアップル写真
エンセテ・グラウクム
Ensete glaucum
バショウ科
(ジャングルゾーン)
スターアップル
Chrysophyllum cainito
アカテツ科
(熱帯有用作物室)
ゴレンシ写真 ダシリリオングラウコフィルム写真
ゴレンシ
Averrhoa carambola
カタバミ科
(熱帯有用作物室)
ダシリリオン・グラウコフィルム
(雄花序と雌花序)
Dasylirion glaucophyllum
リュウゼツラン科
(砂漠・サバンナ室)
※雌花序は国内初開花



園内花壇では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
トサカケイトウ写真 ウモウケイトウ写真
トサカケイトウ
Celosia cristata cv.
ヒユ科
(洋風庭園、沈床花壇)
ウモウケイトウ
Celosia cristata var.plumosa cv.
ヒユ科
(沈床花壇)
手前ベゴニア後方サルビア写真 手前:ベゴニア
Begonia X
semperflorens-cultorum cv.
シュウカイドウ科

後方:サルビア
Salvia splendens cv.
シソ科

(洋風庭園)
ハゲイトウ写真 コスモス写真
ハゲイトウ
Amaranthus tricolor cv.
ヒユ科
(北山ワイルドガーデン、洋風庭園)
コスモス ’ソナタミックス’
Cosmos bipinnatus cv.
キク科
(北山ワイルドガーデン、大芝生地西)
オジギソウ写真 ソライロアサガオ写真
オジギソウ
Mimosa pudica
マメ科
(北山ワイルドガーデン)
ソライロアサガオ
Ipomoea tricolor 'Heavenly Blue'
ヒルガオ科
(北山ワイルドガーデン他)
ランタナ写真 ブルグマンシア写真
ランタナ
Lantana camara cv.
クマツヅラ科
(洋風庭園)
ブルグマンシア
(エンジェルストランペット)
Brugmansia versicolor
ナス科
(観覧温室入口前)


宿根草・有用植物園では

(写真はクリックすると拡大してごらんいただけます)
コルチカムジャイアント写真 サルビアミクロフィラ写真
コルチカム ’ジャイアント’
Colchicum 'Giant'
ユリ科
サルビア・ミクロフィラ
Salvia microphylla
シソ科
シチメンフヨウ写真 スイフヨウ写真
シチメンフヨウ
Hibiscus mutabilis var.polygamus
アオイ科
スイフヨウ
Hibiscus mutabilis f.versicolor
アオイ科
※朝には純白の花が、昼には桃色、
夕方には赤色に変化します。
サルビアレウカンタ写真 ノアサガオ写真
サルビア・レウカンタ
Salvia leucantha
シソ科
ノアサガオ
Pharbitis congesta
ヒルガオ科
シロバナヒガンバナ写真 ウリズンシカクマメ写真
シロバナヒガンバナ
Lycoris albiflora
ヒガンバナ科
ウリズンシカクマメ
Psophocarpus tetragonolobus
マメ科
シシガタニカボチャ写真 サルビアアズレア写真
シシガタニカボチャ
Cucurbita moschata 'Shishigatani'
ウリ科
サルビア・アズレア
Salvia azurea
シソ科



植物園スタンプラリー
10月はシュウメイギクです
10月スタンプラリーシュウメイギク写真


●●●お知らせ●●●

1)携帯サイトも開設しています。
「今月の催し」、「今月の花」などが携帯電話向けwebサイトからもご覧になれます。
下記のアドレスまたはQRコードからアクセスできます。
http://www.pref.kyoto.jp/plant/keitai/index.cgi
QRコード

2)京都府内産木材を使った看板を設置しました!
園内散策をわかりやすくするために、ご覧のような看板を各ポイントに設置しました。
看板は京都府内産のスギやヒノキを使用しています。
また、説明には英語と韓国語を併記しています。
京都府内産木材を使った看板の写真


展示会などのご案内 2005年

展示会・行事名     会  期           概     要    場  所
植物作品展 9月25日(日曜日)〜10月1日(土曜日) 児童生徒による植物に関する記録及び研究作品等の展示 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 10月1日(土曜日) 秋の植物生態園観察(定員50名) 受付:植物園会館前
第15回きのこ展 10月8日(土曜日)
〜9日(日曜日)
キノコの分類、生態などについて実物、写真パネル、資料等の展示 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 10月8日(土曜日) キノコの観察会(定員40名、事前予約制) 受付:植物園会館前
第25回秋の山野草としだ展 10月12日(水曜日)〜16日(日曜日) 秋の山野草及びシダ類約300点を展示
(即売有り)
植物園会館・展示室
植物園教室 10月16日(日曜日) 秋の山野草についての講習会
(定員60名)
植物園会館・研修室
第39回菊花展 10月20日(木曜日)〜11月15日(火曜日) 大菊、小菊(懸崖作り、盆栽作り等約1000本を展示(即売有り) 大芝生地・特設展示場
第38回バラ展 10月21日(金曜日)〜23日(日曜日) バラ品種見本、バラ愛好家の出品等の切り花、約800本を展示 植物園会館・研修室
森と小川教室(1) 10月22日(土曜日) 子供たちの教育プログラム(実施要領は、後日発表します。) 植物園会館・研修室
第8回秋の京都盆栽展 10月28日(金曜日)〜10月30日(日曜日) 実もの盆栽を中心に盆栽約100点を展示(即売有り) 植物園会館・展示室
講演会(2) 10月29日(土曜日) 講師:技術課長 松谷茂
「植物園の樹木あれこれ」
植物園会館・研修室
植物園教室 10月30日(日曜日) 盆栽についての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
第21回菊花切花展 11月3日(木曜日)〜5日(土曜日) 大菊の切り花を中心に菊の小品盆栽など約300点を展示 植物園会館・展示室
森と小川教室(2) 11月5日(土曜日) 子供たちの教育プログラム(実施要領は、後日発表します。) 植物園会館・研修室
第14回フラワーデザイン展 11月11日(金曜日)〜13日(日) 各種フラワーデザインの展示 植物園会館・展示室
私の好きな木(3) 11月12日(土曜日)
午前
子供たちの教育プログラム(実施要領は、後日発表します。) 植物園会館・研修室
植物園教室 11月12日(土曜日)
午後
フラワーデザインについての講習会(事前予約制・受講有料、府民だよりで広報予定) 植物園会館・研修室
第14回寒蘭展 11月18日(金曜日)〜20日(日曜日) カンラン約120点及び席飾り6席を展示
(即売有り)
植物園会館・展示室
植物園教室 11月20日(日曜日) カンランについての講習会(定員60名) 植物園会館・研修室
第6回植物園散策俳句展 11月25日(金曜日)〜27日(日曜日) 植物園で詠まれた俳句約80点を展示 植物園会館・展示室
季節の植物観察会 11月26日(土曜日) 紅葉について(定員50名) 受付:植物園会館前
お宝発見ツアー(3) 11月27日(日曜日) 園内の貴重な植物財産(主に樹木)を職員が案内(定員50名) 受付:植物園会館前
第14回ポインセチア展 12月2日(金曜日)〜25日(日曜日・祝日) ポインセチア約40品種、1000鉢を展示 観覧温室
森と小川の教室(3) 12月3日(土曜日) 子供たちの教育プログラム(実施要領は、後日発表します。) 植物園会館・研修室
季節の植物観察会 12月10日(土曜日) 温室植物について(定員50名) 受付:植物園会館前
松竹梅の寄植え講習会 12月11日(日曜日) 迎春用寄植えの講習会
(事前予約制・受講有料、府民だよりで広報予定)
植物園会館・展示室
講演会(3) 12月11日(日曜日) 講師:森 和男 氏
(東アジア野生植物研究会主宰)    
「中国雲南の植物(仮題)」
植物園会館・研修室




 

1,季節の植物観察会と植物園教室について
・季節の植物観察会の定員は先着50名。
・植物園教室の定員は先着60名。
・受付は午後1時から。
・開催時間は午後1時30分〜午後3時の予定。
・植物園教室には事前に予約を要するものや有料のものもありますので、ご確認ください。
2,日程やその他についてやむを得ず変更する場合がありますので、念のため、お問い合わせください。

京都府立植物園  電話 075−701−0141

おこしやす京都トップへ戻る     見頃の植物情報へ戻る     日本植物園協会ホームページへ

京都府立陶板名画の庭ホームページへ




ページの先頭に戻る