ページの先頭です。

本文へ

文字の大きさ : 大きくする | 元に戻す

文字の大きさを変更する機能は、スタイルシートが無効なため使用できません。


京都府立植物園 見ごろの植物情報

こちらでは、現在、見頃の植物を紹介しています。

平成18年2月24日現在

観覧温室では


ムユウジュ
Saraca indica
マメ科
(ジャングルゾーン)
今咲きはじめです。これからしばらく楽しめそうです。仏教三霊樹の一つで、お釈迦様の母君がこの花に触れたとき、お釈迦様がお生まれになったそうです。


ボーモンティア・ムルティフロラ
Beaumontia multiflora
キョウチクトウ科
(ジャングルゾーン)
よい香りがします。たくさん咲いてきたので、かなり壮観です。


フレイキネティア・ムルティフロラ
Freycinetia multiflora
タコノキ科
(ジャングルゾーン)
オレンジ色の苞が鮮やかです。たくさん花がついているので、木が燃えているよう?


ツンベルギア・ウォゲリアナ変種<
Thunbergia vogeliana var.
キツネノマゴ科
(ジャングルゾーン)
地植えから鉢植えに変えて、花がよく見えるようになりました。


ブラケア・グラキリス
Blakea glacilis
ノボタン科
(ジャングルゾ−ン)
今、蕾が一面についています。咲き初めなので3月中旬くらいまで楽しめそうです。

園内では


ニシキマンサク
Hamamelis japonica f. flavo-purpurascens
マンサク科
(植物生態園)
花弁基部が少し赤みがかっています。


フクジュソウ
Adonis amurensis
キンポウゲ科
(植物生態園)
見頃は今月いっぱいと思われます。


オウレン
Coptis japonica
キンポウゲ科
(植物生態園)
見つけるのが大変ですが、小さな春を探してください。


ツバキ ’有楽’
Camellia japonica 'Uraku'
ツバキ科
(つばき園)
品種名は織田信長の弟で茶人の織田有楽斎にちなみます。


プリムラ・マラコイデス ’ローリーポップスミックス’
Primula malacoides 'Raleigh Pops Mix'
サクラソウ科
(北山門広場特設会場)


ベニジューム ’ホワイト’
Venidium fastuosum 'White'
キク科
(北山門広場特設会場)


早春の草花展風景
平成18年3月21日(火曜)まで開催中
(北山門広場特設会場)
期間中のべ約60種、8000鉢を展示します。


グラジオラス・トリスティス
Gladiolus tristis
アヤメ科
(宿根草有用植物園のガラス室)
グラジオラスは初夏に開花するものが多いのですが、南アフリカ原産の本種は冬に開花します。
薄黄色の花が日差しを受けて輝いている様子に春の兆しを感じます。


ヴェルセミア・ブラクテアタ ’レモンフレーム’
Velthemia bracteata 'Lemon Flame'
ユリ科
(宿根草有用植物園のガラス室)
すうーっと伸びた花茎の先に、ピンク色の花を放射状につけます。「美」、というより「珍」の部類の植物でしょうか。


スイセン・カンタブリクス モノフィルス
Narcissus cantabricus ssp.monophyllus
ヒガンバナ科
(宿根草有用植物園)
原種のスイセンです。ラッパ状のかわいらしい小花が「春よ来い」とささやいています。

植物園スタンプラリー


2月はセツブンソウです


ページの先頭に戻る