ここから本文です。

ICOM京都大会特別記念講演会

 

 3年に一度開催されるICOM(国際博物館会議)大会では、世界141の国と地域から3000人を超えるミュージアムの専門家が一堂に会します。2019年大会は、日本で初めて京都で開催されます。北山地域には、博物館機能を有する歴彩館のほか、京都府立植物園が所在します。北山地域が果たしてきた役割、そして未来に向けて何を発信していくのか。ICOM京都大会を記念して、専門の講師からお話しします。

 

日時

7月13日(土曜) 13時から16時15分

講師

佐々木 丞平(京都国立博物館長)

松谷 茂(京都府立大学客員教授(京都府立植物園名誉園長))

井口 和起(福知山公立大学長(元京都府立総合資料館長))

会場

1階大ホール

定員

400名

 

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?