ここから本文です。

展覧会

 

京都の歴史を彩る -近代の暮らし・楽しみ-

  

旧総合資料館以来収集してきた京都に関連する図書・古文書・写真資料の中から、幕末から近代にかけての京都の歴史、文化、芸術を多様な視点からご覧いただける資料約60点を展示します。

 

会 期 : 平成29年4月27日(木)~7月9日(日) ※事前申込不要                                                                                                   会 場 : 展示室                                                                                                                            時 間 : 平 日 9時~18時    土・日 9時~17時                                                                                                   休館日: 祝日、年末年始(12月28日~1月4日)、第2水曜日、蔵書整理期間                                                                                                             入場料: 無料                                                                                                                          主な展示品:

 ・『川除御普請一件』(1860年代)

  京都南郊の楠葉台場の詳細図面。本図面の発見により楠葉台場研究が進んだ。

 ・『京都名所大鳥瞰図』(原画/京都府立大学所蔵)(1928年)

  京都府が吉田初三郎画伯に制作を依頼した5mを越える大鳥瞰図。

 ・『祇園祭、山鉾巡行、白楽天山』石井行昌撮影写真資料(1913年)

  焼失した旧京都大丸前の山鉾巡行。焼失前の特徴的な建築が克明に撮影された貴重な写真。

 ・『山城三十山記 上篇・下篇』(1934-1935年)

  旧制京都一中山岳部の編、在校生として梅棹忠夫も関わる。公的施設での所蔵は当館のみ。 

 

展覧会チラシはこちら(PDF:541KB)

 

展示解説(PDF:707KB)

 

資料リスト(PDF:263KB)

 

※列品解説のご案内

5月18日(木曜)14時00分~15時00分

6月1日(木曜)14時00分~15時00分

6月11日(日曜)16時10分~16時40分

6月22日(木曜)14時00分~15時00分

 

過去の展覧会

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?