ここから本文です。

京都府立京都学・歴彩館明治150年記念展示 「御一新!~19世紀後半の京都~」の開催

 

 京都学・歴彩館では、明治150年の記念展示として「御一新!~19世紀後半の京都~」を開催いたします。

 本展示では、東京遷都などによる京都衰退の危機を乗り越え、京都府の文化・産業の再興に向けた挑戦の軌跡を振り返る内容とし、歴彩館で初めて所蔵の重要文化財「京都府行政文書」やその他の書籍・古写真等を用いて、府が果たしてきた役割について展示するものです。

 

1 会期

平成30年4月14日(土曜)~平成30年7月8日(日曜)

【開室時間】

平日 9時~18時

土日 9時~17時

【休館日】祝日、第2水曜日

2 開催場所

京都学・歴彩館1階展示室(京都市左京区下鴨半木町1-29)

 

3 入場料

無料

 

4 関連事業

4月17日(火曜)、5月8日(火曜)、6月12日(火曜)、7月3日(火曜)

14時~15時

【「資料に親しむ会」(場所:2特別閲覧室2】

15時半~16時

【ギャラリートーク 場所:一階展示室)】※入場無料、事前申込不要

【「明治150年記念展示」関連資料の紹介(場所:2京都資料総合閲覧室)】

4月12日~7月12日(火曜) 平日9時~21時、土日9時~17時

「明治150年記念展示 御一新!」関連資料の紹介 詳細ページ

 

5 主な展示品

『京都名所五十景』のうち「大極殿」

箱訴/磯田道史氏所蔵資料

舞鶴鎮守府附近新市街計画平面図

機密書類(表紙+京都府知事より内務大臣へ平安宮造営の建議)

「風俗画報」第四回内国勧業博覧会の様子

 

ちらし(PDF:665KB)

過去の展示

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?