ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 学生アルバイト等の適正な労働条件の確保について

ここから本文です。

学生アルバイト等の適正な労働条件の確保について

報道発表日:令和元年7月16日

商工労働観光部 人材確保・労働政策課 労働企画担当
075-414-5088

趣旨

 京都ブラックバイト対策協議会の取組として、「学生アルバイト等の適正な労働条件の確保」について、京都労働局、京都府、京都市が共同で経済団体等に対して要請を行うこととしていますので、お知らせします。

概要

  1. 日時:令和元年7月23日(火曜日) 午前11時から

  2. 要請先:一般社団法人 京都経営者協会
  3. 場所:日新電機株式会社  (京都市右京区梅津高畝町47番地)

  4. 要請者:保 孝 (京都労働局長)・下 正 (京都府副知事)・田 和 (京都市副市長)
  5. 対応者:畑 明 (京都経営者協会会長)

要請内容

 京都労働局長、京都府知事及び京都市長の連名の要請文を手交し、労働基準関係法令について、事業主が十分に理解の上、遵守するとともに、労働契約締結時の労働条件の明示、学業との両立のためのシフト設定に当たり配慮すること等について要請します。

その他

  1. 今後、京都府商工会議所連合会、京都府商工会連合会、京都府中小企業団体中央会及び京都労働基準協会等に順次要請を行う予定です。
  2. 京都ブラックバイト対策協議会では、学生アルバイトの就労環境を適正なものとし、学業に支障が生じることがないよう、大学での出張講義、相談、啓発等の取組を行っています。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保・労働政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5092

jinzairodo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?