ここから本文です。

チャレンジ・バイ認定企業(商品)株式会社Keigan

チャレンジ・バイとは、京都府内中小企業様の優れた新商品・サービスを認定・公表・PRし、府庁での率先購入枠の設定その他販売促進を強力に支援する制度です(認定対象商品:販売開始してから5年以内の新商品であって、独自性等を有するもの)

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

企業名

事業内容

  1. 電気・通信機械器具の製造及び販売
  2. その他機械機器の製造及び販売
  3. ソフトウエアの制作及び販売

新製品の名称

テレポーテーションロボット作成サービス

認定日

平成30年9月20日

新製品の概要

 本サービスは、京都-東京間のような、遠距離からでもコミュニケーションサービス(リモートメンテナンス、テレワーク、遠隔医療、遠隔販売)を提供したい企業様向けに、VideoChatを用いた遠隔操作および自動運転を可能とするロボット作成サービスです。
 弊社のロボットは、モータ、電子回路、組み込みソフトが一体となったKeiganMotorをベースにシンプルな構成であることを特長としており、本サービスでは遠隔操作システムや自動運転といった制御システムも併せて提供することで、お客様は導入直後からサービス開発に注力できる環境を提供することが可能です。

(価格は受注販売のため個別見積もり対応)

 

写真:keiganモーター 写真:keigan

 

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?