ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 「機械学習」実習!そうだったのか、データサイエンス!- IoTビジネススタジオ Chapter.5

ここから本文です。

「機械学習」実習!そうだったのか、データサイエンス!- IoTビジネススタジオ Chapter.5

京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音順) IoT/IoE 京都府の産業支援情報

平成29年9月21日開催のIoTビジネススタジオ Chapter.5(外部リンク)。今回は、KSK ANALYTICS社様を講師に、実際の機械学習ソフトウェア「RapidMiner」を使って、機械学習、データ分析の実習、講義が行われました。

やっぱりAIはおもしろい!ビジネスでの活用事例も少し紹介されていましたが、ピカイチですね。

今のAIブームを牽引するディープラーニング。画像処理、音声処理、言語処理などのスペシャリストの知識なくとも、特徴抽出から勝手にやってくれるスグレものですが、重み付けや関数の選択など、人間がチューニングする要素も多いそう。

今回、決定木、K近傍法からニューラルネットワーク、そしてディープラーニングまで様々な分類アルゴリズムの特徴の違いも分かって、納得!説明のしやすさ、スピード、精度、適するケースなど、それぞれ強み弱みによって、プロの皆さんは使い分けてらっしゃるのですね。

IoTビジネススタジオも、どんどん深く、高く、成長中です!ぜひ、ご参加ください。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?