ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 京都eスポーツサミット2019 Springの開催について

ここから本文です。

京都eスポーツサミット2019 Springの開催について

  

 

  1. 開催趣旨
  2. 開催概要(日程・会場・全体スケジュール・登壇者情報)
  3. 参加お申し込み
  4. 主催者

 

1.開催趣旨

 近年のゲーム業界は、コンピュータネットワークの充実により、スマートフォンなどでもゲームを楽しめるようになり、世界のゲーム市場規模は年々増加しており、中でもゲーム大会にかけられた賞金を得る選手を「プロゲーマー」とし、ゲームでの対戦を競技(スポーツ)として捉えた「エレクトロニック・スポーツ(以下eスポーツ)」が世界中で過熱し、オリンピックへの正式種目化も検討されています。

 しかし、国内ではゲームは娯楽として認識が根深く、プロゲーマー人口・賞金額等は海外に比べて少なく、競技として認知度は低い現状です。

そこで、京都府には多くのゲーム企業があるため、eスポーツをきっかけとした府内企業の活性化を目的に、ポノス株式会社(外部リンク)と共同で、来る3月9日に「京都eスポーツサミット2019 Spring」を開催いたします。

 (KYOTO CMEX 2018(外部リンク)

ページトップへ 

 ページトップへ

 

 2.開催概要

バズホール【日時】 平成31年3月9日(土曜日) 14時00分~18時55分

【会場】 京都リサーチパーク 4号館地下1F バズホール(外部リンク)

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 

【料金】 無料

【定員】 200名予定

 

(Googleマップ)

(京都駅から山陰本線で1駅 丹波口駅から徒歩4分)

 

ページトップへ 

ページトップへ

【開催内容】

【第一部:14時00分 – 16時10分】

登壇者(敬称略)

Part.1 (14時10分~14時30分)
 eスポーツの現在地

株式会社グルーブシンク 代表取締役 松井 悠

松井悠氏『Red Bull 5G』、『World Cyber Games』、『International E-sports Festival』などの大規模イベントをはじめ、ゲームコミュニティの構築、 プロモーション企画、ゲーム開発イベントの運営など、 「ゲームを作ること以外はなんでもやる」チーム groovesync gaming を率いる。 著書に『デジタルゲームの教科書』、『デジタルゲームの技術』がある。

 

Part.2 (14時30分~15時30分)
 eスポーツの未来

株式会社グルーブシンク 代表取締役 松井 悠(同上)

 

 


ウェルプレイド株式会社 代表取締役CEO 谷田 優也

 

谷田優也氏

スマートフォンゲームのプロデューサーを経て、渋谷のゲームセンターで『ストリートファイターIV』をやりこみ、“ザンギエフ使いのアカホシ”として名が知られているときに出会った髙尾恭平と共に、2015年11月にウェルプレイドを設立。「ゲームが上手い人、上手くなろうと頑張っている人が世間で高く評価される時代にしたい」という思いから、日本初のeスポーツ専門会社としてeスポーツに関する企画、プロデュース、運営、コンサルティング、配信等を行う。


立命館大学 映像学部 教授 中村 彰憲

中村彰憲氏

名古屋大学国際開発研究科後期課程修了 早稲田大学アジア太平洋研究センター、立命館大学政策科学部を経て現職。主な著作に『中国ゲーム産業史』『中国ゲームビジネス徹底研究』『グローバルゲームビジネス徹底研究』『テンセントVS. Facebook世界SNS市場最新レポート』。Gzブレイン ゲームマーケティング総合サイトf-ismに海外ゲーム情報を中心に連載中。


株式会社ワントゥーテン 代表取締役社長  澤邊 芳明
澤邊芳明氏

 1973年東京生まれ。京都工芸繊維大学卒業。
1997年にワントゥーテンデザインを創業。ロボットの言語エンジン開発、日本の伝統文化と先端テクノロジーの融合によるMixedArts(複合芸術)、パラスポーツとテクノロジーを組み合わせたCYBER SPORTS など、多くの大型プロジェクトを手がける。公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 アドバイザー

 

福岡eスポーツ協会 会長 中島 賢一

中島賢一氏

民間IT企業を経て、福岡県にてコンテンツ産業振興を活発に行い、福岡市に移籍。 福岡市ではゲーム・映像係長として、クリエイティブ分野のビジネス支援に奔走。現在は、(公財)福岡アジア都市研究所にてeスポーツに関する研究を行う。

 

 

 

茨城県国体・障害者スポーツ大会局 西野 浩二

西野浩二氏

 昭和57年4月 茨城県入庁
入庁後、企画部企画課主任企画員,同交通対策室室長補佐,広報広聴課課長補佐,保健予防課健康危機管理対策室室長補佐(総括) 等
平成23年4月 子ども家庭課副参事
平成25年4月 中小企業課経営支援室長
平成27年4月 国体推進課競技・式典準備室長

平成28年4月 国体・障害者スポーツ大会局競技式典課長
平成29年4月 国体・障害者スポーツ大会局総務企画課長
平成30年4月 国体・障害者スポーツ大会局参事兼総務企画課長

 

Part.3 (15時30分~16時10分)
 ゲーム開発者講演

株式会社カプコン ストリートファイターV

プロモーションプロデューサー 綾野 智章

綾野智章氏

2005年株式会社カプコン入社。それ以来ストリートファイターシリーズをメインに関わる。現在は同シリーズのプロモーション関連の仕事をメインにeスポーツに従事。

 

 

 

 

【休憩:16時10分 – 16時30分 】

 

【第二部:16時30分 – 18時50分 】

Part.4 (16時30分~17時10分)
プロゲーマーの世界

プロゲーマーによるパネルディスカッション

ストリートファイターV アーケードエディション(外部リンク)

 もけ氏

ポノス所属プロゲーマー もけ

 

 


 どぐら氏

CYCLOPS athlete gaming所属プロゲーマー どぐら


 

ぷよぷよeスポーツ (外部リンク)

 live氏
JeSu公認プロライセンス所持プロゲーマー live

 

 

 

 

 

あめみやたいよう氏

JeSu公認プロライセンス所持プロゲーマー あめみやたいよう

 

 

 

Part.5 (17時10分~18時50分)
エキシビジョンマッチ

プロ選手同士の対戦のほか、プロ選手と会場の

参加者との「プロVS一般参加者」対戦企画も準備

しており、普段体験できないプロ選手の技を体感

できるチャンスです!

ストリートファイターV アーケードエディション(外部リンク)

 ササ氏

実況:ゲームキャスター ササ

 

 

 

 

綾野智章氏

 

解説:株式会社カプコン ストリートファイターV
プロモーションプロデューサー 綾野 智章

 

 

 

ぷよぷよeスポーツ(外部リンク)

 トンピ氏

実況: eスポーツキャスター トンピ?

 

 

 

 

 

 こんけあ氏

 

解説:Youtubeゲーム実況者 こんけあ

 

 

 

 

出展ブースについて

会場内、会場外にeスポーツに関連した企業・学校のブースを出展いたします!

ゲームの体験・挑戦、質問コーナー等、ここでしか体験できない出展をお楽しみ下さい! 

ページトップへ

ページトップへ

 3.参加お申し込み

参加を希望される方は、以下の方法でお申し込み下さい。

WEBでのチケットお申込み :https://kyoto-esports2019.peatix.com/(外部リンク)

メールでのお申込み :esports@cmex.kyoto

KYOTO CMEXサイトからのお申込み :https://cmex.kyoto/esports/(外部リンク)

注※メールまたはKYOTO CMEXサイトからお申し込みの際は、お名前/連絡先/所属(会社名・学校名・その他)を入力しお送りくださいませ。 

コントローラ
 ページトップへ

4.主催者

京都府庁ものづくり振興課 株式会社ポノス(外部リンク)
共催: KYOTO CMEX(外部リンク) 

 

経過

 京都府では、映画・映像、アニメ、ゲームなどのコンテンツ分野の産業振興施策(クロスメディアパーク整備事業)を推進し、国内最大級のインディーゲームイベント「Bitsuumit」等を開催しておりますが、この度、eスポーツをきっかけとして、府内ゲーム企業の更なる活性化を図るため、「京都eスポーツサミット2019 Spring」を開催することとなりました。

 本イベントは、京都府とポノス株式会社が中心となり産学官連携のもと京都府のゲーム業界の活性化を図りたい思いから立ち上がりました。

「産学官」の目的は以下の通りになります。
「産」:eスポーツをきっかけとした人材が活躍できるフィールドの提供を行う事
「学」:京都府出身の優秀な人材がeスポーツをはじめゲーム関連業界に興味・関心を持つ事
「官」:eスポーツによりゲーム関連企業が活性化し京都府全体の盛り上がりに寄与する事
将来的には、一般ユーザーも多く楽しめる『eスポーツイベント』に成長させて参りたいと思います。

 加えて、常に新しいものを生み出し続けるゲーム・クリエーター達の発想力やアイデアの柔軟性、技術・ノウハウを、本イベントを通じてゲームファンだけでなく異分野の企業・人々に多く触れていただくことで、ゲームと異分野との「クロスメディア新産業」の創出を推進します。

 

問い合わせ先

京都府商工労働観光部ものづくり振興課創業・地域産業戦略担当

〒602-8570京都市上京区下立売通新町西入TEL:075-414-5106 esports@cmex.kyoto

 

コントローラ

ページトップへ

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?