ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 新型コロナウイルス従業員感染等の対応・業務継続マニュアル雛形及び感染拡大予防ガイドライン等

ここから本文です。

新型コロナウイルス従業員感染等の対応・業務継続マニュアル雛形及び感染拡大予防ガイドライン等

京都府の産業支援まとめ 京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音別)

1 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等(業界団体・企業向け)

5月4日、政府開催の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において、関係団体等は、今後の持続的な対策を見据え、業種や施設の種別ごとにガイドラインを作成するなど、自主的な感染防止のための取組を進めることとされています。
このたび、京都府において、府新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の意見も踏まえ、ガイドラインの雛形を作成しましたので、業界団体の皆様、ぜひご活用ください。

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(例)
(業界団体向け、6月18日改定版)

業種別ガイドライン一覧(外部リンク) ガイドライン推進宣言事業所
ステッカー(外部リンク)
(参考)接触確認アプリ(府民向け)

2 新型コロナウイルス従業員感染等の対応・業務継続マニュアル雛形(企業向け、令和2年3月27日掲載)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、事業所においては従業員が感染、濃厚接触するリスクが高まっているため、こうした事態が発生した際に、早急かつ適切に対応し、円滑な事業継続を図れるよう「事業所用マニュアル」の雛形を作成しましたので、企業の皆様、ぜひご活用ください。

府内事業所の従業員に新型コロナウイルス感染者・濃厚接触者が発生した際の対応及び業務継続に関するマニュアル(雛形)

ワード版

PDF版(PDF:254KB)

注)これは、農林水産省「食品産業事業者の従業員に新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドライン」(外部リンク)を元に、業種を問わず汎用的に活用できよう京都府がリバイスした「事業所用マニュアル」の雛形です。各事業所におかれましては、実情に合わせて改変するなどしてご活用ください。

3社員や職員が新型コロナウイルス感染症に感染した場合の対応について(職場・事業所向け、令和2年12月掲載)

府内企業等の社員や職員が新型コロナウイルス感染症に感染した場合の対応に係る企業等向けのチラシを作成しましたので、企業の皆様、ぜひご活用ください。

チラシ(PDF:276KB)

4 支援情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?