ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 府民生活部 青少年課 > 平成30年度ひきこもり当事者とその家族等の将来設計支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

平成30年度ひきこもり当事者とその家族等の将来設計支援業務に係る公募型プロポーザルの実施について

選定結果

公募型プロポーザル方式による業者選定の評価及び候補者の選定結果を公開します。(平成30年5月23日)

 

質疑・回答

平成30年4月17日 質疑はありませんでした

1)公募型プロポーザル方式の実施について

ひきこもり状態の当事者やその家族等に対して、家庭の経済的課題の明確化と将来設計準備を支援するため下記の業務を委託することとし、委託業者の選定のため公募型プロポーザル方式により事業者を公募します。

2)公募内容

  1. 事業名
    平成30年度ひきこもり当事者とその家族等の将来設計支援業務
  2. 募集期間
    平成30年4月2日(月曜日)から平成30年5月1日(火曜日)
  3. 委託期間
    契約日(平成30年5月下旬予定)から平成31年3月31日
  4. 事業内容
    仕様書のとおり
  5. 委託上限額
    1,500,000円(消費税及び地方消費税を含む。)


3)募集要領等

募集要領 (PDF:302KB)

4)質疑及び回答

 受付期間:平成30年4月2日(月曜日)から平成30年4月11日(水曜日)正午
質問方法:持参のほか、郵便、fax又は電子メールにて、下記問い合わせ先に提出すること。
質問様式等:様式は任意とするが、次の点に留意して記載すること。

  • 件名は「平成30年度ひきこもり当事者とその家族等の将来設計支援業務に関する質問」とすること。
  • 質問者の事業者名、部署名、役職、担当者名、電話番号、fax番号及び電子メールアドレスを記載すること。
  • 質問内容を端的に表す表題を本文に記載すること。

回答日時:平成30年4月17日(火曜日)

回答方法:質問への」回答は京都府公募型プロポーザル案件情報ホームページ(http://www.pref.kyoto.jp/zaisan/proposal/h28.html)に掲示し、個別には回答しない。

 

5)問い合わせ及び応募書類の提出場所

〒605-0862 京都府京都市東山区清水四丁目185-1
脱ひきこもり支援センター(京都府家庭支援総合センター内)
電話:075-531-6540 fax:075-531-9610
メールアドレス:seisho@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民生活部青少年課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4303

seisho@pref.kyoto.lg.jp

健康福祉部家庭支援課 家庭支援総合センター

京都市東山区清水四丁目185-1

ファックス:075-531-9610

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?