ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 京都の自然200選 > 京都の自然200選 成相(なりあい)寺の「逆スギ」

ここから本文です。

京都の自然200選 成相(なりあい)寺の「逆スギ」

所在地 宮津市字成相寺小字白山後奥切

幹周7.3メートル、樹高25メートルの巨大なスギ。成相寺の境内に生育し、これまでに多くの鑑賞者を集めてきたこの老木は、枝の付け根の大半が下方に垂れて伸びていることから「逆スギ」と呼ばれ、形態の珍しさと歴史的価値を有して著名である。地上2.5メートルの極めて低い基幹の部分から三本に株分かれして巨大な主幹をなし、市内のスギの中でも最大。風格、神韻性に優れ、市の天然記念物に指定されている。

お問い合わせ

府民環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?