ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」参画事業者募集開始について

ここから本文です。

「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」参画事業者募集開始について

報道発表日:平成31年4月25日

商工労働観光部染織・工芸課
075-414-4858

    京都府では、ライフスタイルの変化等のために市場が縮小し、危機的な状況にある伝統産業の窮状を打破するため、株式会社三越伊勢丹とタッグを組み、日本を代表する伝統の技と、三越伊勢丹のノウハウを融合させた「京都府×三越伊勢丹ものづくり事業」を実施します。

    三越伊勢丹グループは、「人と時代をつなぐ三越伊勢丹グループ」実現のために、お客さまとモノ・コトをプラットフォームでつなぐ新時代の百貨店をめざす中、ESGへの取り組みの1つとして、地域社会・時代をつなぐことにも力を入れ、世界に誇る日本の伝統・文化・美意識を再構築し、新たな価値を発信し続けています。両者の連携により、顕在・潜在的な市場ニーズを汲み取りながら、京都の伝統技術を活かした新たな商品展開を目指します。

    この度、本事業への参画事業者募集を実施するとともに、5月10日(金曜日)に事業説明会を開催いたします。

京都府×三越伊勢丹ものづくり事業概要(詳細は、別紙「募集要領」を御参照ください)

京都府内で活躍する伝統工芸の若手職人と、三越伊勢丹のバイヤーによる二人三脚で商品開発を実施し、三越伊勢丹の基幹三店(伊勢丹新宿本店、日本橋三越本店、銀座三越)のいずれかでお披露目販売会を行います。百貨店が持つ「商品選定」「開発ノウハウ」「顧客ネットワーク」を活かした商品開発の協業及び「対面販売」ノウハウの共有により、首都圏等をはじめとする国内市場において、各参画事業者が独自の販路で自走できることを目指します。

対象

京都府内で伝統産業に従事する企業・職人(10社程度を選考により決定)

募集要領等

募集要領(PDF:445KB)

応募用紙

応募用紙(PDF:204KB)

日程調整表(EXCEL:36KB)

募集期間

平成31年4月26日(金曜日)~令和元年5月20日(月曜日)午後5時 (必着)

参画希望者向け事業説明会

本事業では、参画を希望する事業者向けに、事業趣旨や内容を御理解いただくため、事業説明会を開催します。

本事業への参画を御希望の方は、原則として御出席いただきますようよろしくお願いします。

日時

令和元年5月10日(金曜日)11時~12時30分

会場

京都経済センター 3階 3-H会議室(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

説明会への参加申込について

「氏名(法人名)、業種、電話番号、メールアドレス」をご記載の上、下記お問い合せ先までメールまたはFAX願います。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部染織・工芸課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

senshoku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?