トップページ > 子育て・健康・福祉 > 福祉・高齢者・障害者支援 > 社会福祉施設情報 > 京都府指定管理者等選定審査会(健康福祉部会)議事要旨について

ここから本文です。

京都府指定管理者等選定審査会(健康福祉部会)議事要旨について

第1回京都府指定管理者等選定審査会(健康福祉部会)議事要旨

1 日時

令和3年9月3日(金曜日)13時30分~15時00分

2 場所

京都府公館第3会議室

3 出席者

井上 恒男(同志社大学政策学部名誉教授)(部会長)
高畑 秀翁(一般社団法人京都府介護老人保健施設協会理事(事務局長))
瀧田 輝己(公認会計士・税理士同志社大学商学部名誉教授)
長谷川 好子(京都府レクリエーション協会副会長兼専務理事)
前田 武藏(京都障害児者親の会協議会会長)
【事務局】
京都府関係職員

4 議題

(1)選定審査会の運営について
事務局から選定審査会の運営について説明するとともに、委員の互選により部会長を選定

 

(2)指定管理者制度について
事務局から指定管理者制度の概要について説明

 

(3)京都府立総合社会福祉会館の募集概要について
事務局から京都府立総合社会福祉会館の指定管理者選定に係る募集の概要について説明
【委員からの質問等】
(委員)自主事業について、活発な施設の利活用を理由に指定管理者を選定すると、公共の福祉に反するイベント等が実施されるおそれがある。客観的な基準がないと拡大解釈して実施される懸念がある。
(事務局)自主事業は条例や規則、募集要項等を遵守して実施される。また、年度ごとに事業計画書を京都府に提出し、承認を受ける必要があるため、不適切な自主事業については防ぐことができる。
(委員)採点は絶対評価か。相対評価か。採点基準はあるのか。
(事務局)絶対評価。自由に採点いただくことを想定しているが、採点の目安となる資料が示せないか検討したい。
(委員)前回は何団体の応募か。
(事務局)前回(平成28年度)は6団体。前々回(平成23年度)は2団体。

 

(4)今後のスケジュールについて
事務局から今後のスケジュールについて説明

お問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4694

kenfukuso@pref.kyoto.lg.jp