ホーム > 府政情報 > 附属機関及び懇談会等の会議の公開について > 京都府明るい選挙推進協議会 > 平成17年度第2回京都府明るい選挙推進協議会定例会の議事要旨

ここから本文です。

平成17年度第2回京都府明るい選挙推進協議会定例会の議事要旨

1 開催日時

平成18年2月22日(水曜日) 午後1時30分から3時30分まで

2 場所

京都市上京区東堀川通下長者下る ルビノ京都堀川 「ひえいの間」

3 出席者

(1)協議会

川本会長、須藤副会長、吉田委員、田邉委員、和田委員、永島委員、溝渕委員、中野委員、永松委員、小池委員、岡委員、藤吉委員
(15名欠席)

京都府選挙管理委員会 上村委員長

京都府明るい選挙推進協議会事務局(京都府選挙管理委員会事務局 )

傍聴者

なし

4 議題

(1)平成17年度明るい選挙推進事業の実施状況について

(2)平成17年度明るい選挙推進共同事業及び補完事業の実施状況について

(3)平成18年度明るい選挙推進事業計画(案)について

(4)京都府知事選挙における啓発活動について

5 審議内容(結果及び主な意見)

  • 啓発については、費用対効果の観点が必要である。
  • 年代ごとの投票行動を分析して、戦略的に啓発を行うべきではないか。
  • 京都市内だけではく、郡部における啓発も重要ではないか。 li>期日前投票の周知については、「今日から投票できます。」でよいのではないか。
  • 期日前投票ができる場所について、もっと周知した方がよい。
  • 大学生と選挙について話し合いをした際、投票日については知っているので候補者の政見を知る機会が欲しいと言っていた。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局 

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-451-5452

jichishinkou@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?