ここから本文です。

京都森林経営管理サポートセンターが開所しました!

京都森林経営管理サポートセンター開所式

市町村に対して技術的な助言等を行い、新たな森林管理システム(※)の取組を支援する「京都森林経営管理サポートセンター」の開所式を令和2年9月4日(金曜日)に、一般財団法人京都森林経営管理サポートセンター京都事務所(京都獣医畜産会館2階)において開催しました。
※新たな森林管理システムとは、森林経営管理法に基づき、適切に経営管理が行われていない森林について、市町村が森林所有者から経営管理の委託を受け、森林を集積・集約化して管理していく制度のこと。詳細については、森林経営管理制度(新たな森林管理システム)のページをご覧ください。

当日は、一般財団法人京都森林経営管理サポートセンターの小田理事長から同法人の設立経緯や新たな森林管理システムの推進に向けた今後の展開などを説明し、共同設立者である京都府(西脇知事)、京都府市長会(山本副会長)、京都府町村会(汐見会長)から、期待や激励の言葉が贈られた後、府内産木材を活用した木製看板の除幕を行いました。

今後は、京都森林経営管理サポートセンターと府、市町村が一体となって、新たな森林管理システムを一層推進することで、林業の持続的な発展や森林の多面的機能の発揮に努めていきます。

なお、一般財団法人京都森林経営管理サポートセンターの概要については、同法人のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

 

開所式の模様

除幕

 

お問い合わせ

農林水産部森の保全推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5010

morinohozen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?