ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府立総合資料館 Kyoto Prefectural Library and Archives > 行政文書(所蔵資料の概要) [総合資料館]

ここから本文です。

行政文書(所蔵資料の概要) [総合資料館]

総合資料館トップページ文書資料>行政文書

重要文化財指定

昭和21年度までの文書15,407点が、平成14年5月に重要文化財に指定されました。これは、地方公共団体が所蔵する行政文書としては、はじめての指定です。

行政文書の利用の仕方

  • 「簿冊目録」及び「件名目録」等で文書を特定し、「行政文書閲覧申請書」に必要事項を記入のうえ請求してください。なお、閲覧室に設置しているパソコンでも簿冊単位の簡単な検索が行えます。
     「行政文書閲覧申請書」をダウンロードするページ(外部リンク)
     「歴史資料複写申込書」をダウンロードするページ(外部リンク)
  • 1回の出納は10冊を上限とします。
    個人情報保護条例など関係法令の規程により閲覧できない資料があります。
    資料の概要を知りたいときは、「文書解題」をご覧ください。
    社寺関係資料の一部については、館内の閲覧端末や当館ホームページでデジタル画像をご覧いただけます。
  • 行政文書を利用者ご自身でカメラ撮影される場合に必要な手続きについて
    • ご自身で撮影できる資料
       資料の紙質等により普通紙の焼き付けでは複写できない行政文書
    • 必要な手続き
       「資料特別撮影利用申請書」に記名押印のうえ提出して下さい。
       申請書は本ホームページの「申請書ダウンロード」からダウンロードすることもできます。
    • その他必要なもの
       使用料(領収書の宛先は資料特別撮影利用申請者になります)
       カメラほか撮影に必要なもの
    • 例外
       個人情報保護等のため承認できない資料(箇所)があります。
       即日の対応ができないことがあります。
  • 詳細は総合資料館 歴史資料課 行政文書担当までお問い合わせください。
     (電話番号:075-723-4836)

最近公開した行政文書

「行政文書アーカイブズ」掲載の一覧表をご覧ください。

主な行政文書

京都府庁文書

行政文書の中核をなす文書群です。
京都府が行政を行うために作成又は受理し、永年保存文書に指定して管理保存されてきた知事部局の文書で、慶応4年(1868年)閏4月29日の京都府立庁前後からの文書を保存しています。
京都府の永年保存文書は、規程により作成されて25年以上経過したものが当館へ移管されてきます。

イメージ画像、京都府庁文書の写真

京都府庁史料

明治から第2次大戦終了前までの永年保存指定以外の文書です。
明治期の主なものとしては、「御達書」「外国人雇入条約関係等資料」「京都府史」「京都府地誌」「町村沿革調」「京都府日露時局記事」や「京都府寺誌稿」「寺院明細帳」「神社明細帳」「社寺境内外区別取調」等の社寺関係の資料、大正期の主なものとしては、「御大喪儀京都府記事」「大正大礼関係資料」、昭和期の主なものとしては、「旧国宝・重要美術品指定関係書類」「社寺修理関係書類」等があります。

イメージ画像、府庁資料の写真

郡役所文書

郡区町村編制法に基づき、明治12年(1879年)4月に府内の18郡(愛宕(おたぎ)・葛野・紀伊・乙訓・宇治・久世・綴喜・相楽・南桑田・北桑田・船井・天田・何鹿・加佐・与謝・中・竹野・熊野)に設置された郡役所で作成又は受理され、管理保存されてきた文書です。
内容は、庶務・教育・宗教・土木等の文書がありますが、郡長の事務引継書や各郡に比較的共通に残されているものとして、郡内の各校から提出された学校の沿革に関する調査資料や学校台帳等があります。

イメージ画像、郡役所文書の写真

豊岡県第14・15大区区務所文書

大区は、明治4年(1871年)の廃藩置県後新設され、府県のもとに置かれた地方統治機構で、戸籍・徴兵・教育・徴税等の事務を行い、大区のもとに数小区が置かれました。
この文書は、丹後地方が豊岡県管下となった時期に置かれた第14・15大区区務所(加佐郡を管轄)で作成された文書です。内容は、県や支庁からの布達、区長から県や支庁への願書、届書、各小区への達(たっし)、隣接大区との往復文書や「用録」と表記された区務所の業務全般にわたる役用記録等があり、大区小区時代の事情がうかがえます。

宮津藩政記録

宮津藩政記録は、宝暦年間(1751年~1764年)から明治初年までの間の、宮津藩・宮津県・豊岡県宮津支庁時代に受理され、作成された文書・記録です。
内容は、政府や宮津藩の布告、藩庁の役用記録や日記、藩制・財政・法制等の記録や東京、西京(さいきょう)等に置かれた御用所出張所との往復文書、家臣の身分禄高や任免等の人事記録等多岐にわたっています。

その他 

このほか、「京都府布令書」や琵琶湖疏水事務所等の「京都府公所文書」等もあります。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?