ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府立総合資料館 Kyoto Prefectural Library and Archives > 資料紹介コーナー「生誕130周年 吉田初三郎の世界」

ここから本文です。

資料紹介コーナー「生誕130周年 吉田初三郎の世界」

今年は、「大正の広重」と呼ばれ、独特の鳥瞰図を数多く描いた吉田初三郎(1884年3月4日~1955年8月16日)の生誕130周年です。
当館では、初三郎が描いた原画をもとにしたパノラマ風の観光案内パンフレットや絵はがき等の資料を所蔵しており、当該コーナーでは京都に限らず全国各地を描いた案内図を紹介します。
数々の作品を通じて、初三郎ワールドをお楽しみください。

期間

平成26年6月12日(木曜日)~9月9日(火曜日)
※7月9日(水曜日)、7月21日(祝日) 、8月13日(水曜日)は休館

なお、この間、下記のとおり展示替を行います。 

・「描かれた景観」編  平成26年6月12日(木曜日)~平成26年7月8日(火曜日)

・「鉄道とともに」編  平成26年7月10日(木曜日)~平成26年8月12日(火曜日)

 ・「災禍で失われた風景」編  平成26年8月14日(木曜日)~平成26年9月9日(火曜日)

今回は特別に、担当職員による展示資料解説を行います。

 第1回 : 平成26年6月20日(金曜日) 午後2時から

   第2回目以降は、毎週木曜日の午後2時から行います。

       ※8月21日(木曜日)は休止いたします。

場所

3階図書閲覧室

主な展示資料

  • 『京都洛東遊覧交通図絵』
  • 『川崎大師平間寺図絵』
  • 『熊野名所遊覧図絵』
  • 『鞆之浦』
  • 『別府温泉』
    ほか

 

 資料紹介コーナー「生誕130年 吉田初三郎の世界」関係図書リスト(PDF:264KB)

初三郎展示風景

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?