ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府立総合資料館 Kyoto Prefectural Library and Archives > 資料紹介コーナー [総合資料館] > 資料紹介コーナー「琳派をめぐる~光悦・宗達から雪佳へ」

ここから本文です。

資料紹介コーナー「琳派をめぐる~光悦・宗達から雪佳へ」

琳派400年記念祭にあたって、5月~7月に開催した「琳派のデザイン」につづく第2弾として、「琳派をめぐる~光悦・宗達から雪佳へ」と題した資料紹介を行います。

日本の美を代表する「琳派」は、江戸初期の本阿弥光悦、俵屋宗達らを創始として、江戸中期に尾形光琳・乾山兄弟、江戸後期に酒井抱一、鈴木其一、さらに明治大正期の神坂雪佳へと継承されました。

琳派尽くし年の締めくくりとして、「琳派芸術」の真髄を、ぜひ手に取ってご覧ください。

会期

平成27年10月15日(木)~平成28年1月12日(火)

       ※11月3日(火・祝)、11月11日(水)、11月23日(月・祝)、12月9日(水)、12月23日(水・祝)、

                   年末年始(12月28日~1月4日)、1月11日(月・祝)は休館

場所

総合資料館3階 図書閲覧室

主な展示資料

『琳派 : 響きあう美』

『光悦短冊帖』

『光琳を慕う中村芳中』

『蝶千種』 

『海路 : 染織図案』

 ほか多数展示しております。

 資料紹介コーナー「琳派をめぐる~光悦・宗達から雪佳へ」関係資料リスト(PDF:312KB) 

  資料紹介琳派2期

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 総合資料館

京都市左京区下鴨半木町

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

shiryokan-shomu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?