ホーム > 教育・文化 > 教育・学習 > 京都府立総合資料館 Kyoto Prefectural Library and Archives > 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

ここから本文です。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

京都府立総合資料館では、国立国会図書館が実施しているデジタル化資料送信サービスが利用できます。館内に設置した端末で資料を閲覧でき、複写サービスも行っています。

利用できる資料

 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手困難な資料が対象です。

  • 図書    昭和43年までに国立国会図書館で受け入れた図書
  • 古典籍   貴重書、江戸期・清代以前の和漢書等
  • 雑誌    平成12年までに発行された雑誌
  • 博士論文 平成3~12年度に国立国会図書館が送付を受けた論文

※該当の資料は、国立国会図書館デジタルコレクションのホームページ(外部リンク)で検索対象を「図書館送信資料」にして検索することで、確認できます。

   国立国会図書館デジタル化資料送信サービスについて(外部リンク)

   国立国会図書館デジタル化資料送信サービス案内チラシ(PDF:83KB)

利用方法

  • 利用端末の設置場所

当館3階閲覧室に専用端末(1台)を設置しています。

  • 利用申込方法

「情報端末利用申込書」に必要事項を記載して申し込んで下さい。この際、本人であることが確認できる書面(免許証や社員証、学生証など)の提示が必要です。

  • 利用時間

申込を受けた時刻から1時間以内です。なお、次の利用希望者がない場合は、1回に限り延長できます。

  • 複写申込

著作権法の範囲で複写が可能です。「文献資料複写申込書」に必要事項を記載してカウンターに申し込んで下さい。複写は職員が行います。(ご自身での操作はできません)

※白黒1枚20円(A4/A3)、カラー1枚50円(A4/A3)です。

※複写の申し込み受付は、閉館30分前までです。複写枚数が多い場合や、複写申し込み終了時刻間際のご依頼は、後日渡しになる場合がありますのでご了承ください。

  • その他

閲覧資料のダウンロードや画面の撮影はできません。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策課 京都学・歴彩館

京都市左京区下鴨半木町1-29

電話番号:075-723-4831

ファックス:075-791-9466

rekisaikan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?