ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 環境部 自然環境保全課 > 京都ネイチャーフェスティバルinイオンモールKYOTOの開催!!

ここから本文です。

京都ネイチャーフェスティバルinイオンモールKYOTOの開催!!

夏休み!!京都でとっても楽しいネイチャーフェスティバルを開催(参加無料、事前申込不要)

イオンモールKYOTOで、京都ネイチャーフェスティバル(チラシ)(PDF:1,160KB)を開催します。

ご家族で楽しみながら、自然のものや動植物に実際に触れ、体験し、学んでいただけるコーナーをたくさん用意していますので、ぜひお越しください。

注※参加無料、事前申込不要

 テーマ1:五感で感じる生物多様性in京都

  京都各地を代表する生物や自然の実物を展示し、実際に触れ、見て、五感を使って生物多様性を体感するコーナーを設けます。

視覚:パネル、巨大絵画(京都大学芦生研究林)の展示

聴覚:鳥の鳴き声、鳴き砂の展示

触覚:鴨川の生き物、美山の茅、芦生研究林の葉っぱ・実の展示

味覚・嗅覚:昆虫食の試食、展示(昆虫粉末から作ったクッキーなど)

 テーマ2:夏休みの自由研究in京都

工作やスケッチを通して、子どもたちの夏休みの宿題や自由研究に資するコーナーを設けます。

生物多様性に関するクイズに答えた方には景品をプレゼント!!

内容:微小貝スケッチ、押し花で栞作り、ストーンペイント、缶バッチ製作

 テーマ3:ならではの生物多様性in京都

ワークショップを通じて、生物多様性の奥深さや魅力を京都で勉強してみませんか!?

<タイムスケジュール(1回あたり20~30分程度)>

11時00分~ 「京都の身近な食虫植物」 (府立植物園による実物を用いた体験・解説)

13時30分~ 「昆虫食と和食のつながり」(昆虫食を食卓に、防災食への展開)

15時30分~ 「昆虫食と和食のつながり」(昆虫食2.0の世界、京都の人も昆虫食を食べていた)

京都府広報監まゆまろと記念撮影

京都府広報監まゆまろもイベントに参加します。インスタスポットをご用意していますので、まゆまろと記念撮影はいかがですか?

<登場時間(1回あたり20~30分程度)>

10時30分~、13時00分~、15時00分~、17時00分~

その他:協力団体/企業

イベントの開催にあたって、次の団体にご協力をいただいています。(順不同)

イオンモール京都、京都府立植物園、京都大学、京都府立丹後海と星の見える丘公園、山陰海岸ジオパーク推進協議会、琴引浜鳴き砂文化館、美山茅葺株式会社、ビオトープネットワーク京都、株式会社昆虫食のentomo、大阪国際大学

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?