ここから本文です。

マダニによる感染症に注意してください

 マダニに気を付けて自然公園の散策を楽しみましょう

  マダニは春から秋にかけて、活動が活発になりますので、野外活動を行う時は、腕、足、首など、肌の露出を少なくし、マダニに咬まれないよう注意が必要です。また、マダニに咬まれた後に発熱等の症状が認められた場合は、早めに医療機関を受診し、処置してもらいましょう。
  詳しくは、京都府の感染症緊急情報(http://www.pref.kyoto.jp/kentai/news/sfts.html)をご覧ください。

 

お問い合わせ

府民環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?