ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 「第22回防災まちづくり大賞」の受賞決定について

ここから本文です。

「第22回防災まちづくり大賞」の受賞決定について

報道発表日:平成30年2月22日

府民生活部防災消防企画課

 この度、総務省消防庁が行う「第22回防災まちづくり大賞」において、六原まちづくり委員会(京都市東山区)が「日本防火・防災協会長賞」を受賞することが決定しましたので、お知らせします。 

1 受賞団体

六原まちづくり委員会(京都市東山区)

代表:菅谷 幸弘

2 功績概要

  六原学区は、風情ある京都らしい歴史的な街並みを有する一方で、学区内には狭い路地や袋小路、古い木造住宅が多く、公園や広場等が少ないなど、密集市街地としての防災上の課題を抱えており、地震などの災害時には建物の崩壊や火災の発生などの被害が懸念される。

  このことから、「六原まちづくり委員会」を立ち上げ、防災まちづくり計画や防災マップの策定、「路地のあいしょうプロジェクト」などに取り組み、関係機関と連携しながら防災のためのまちづくり活動を進めた。

3 防災まちづくり大賞の概要

  地域における災害に強い安全なまちづくりの一層の推進に資するため、総務省及び関係団体が平成8年度に創設し、地方公共団体や民間、団体の優れた取り組みを顕彰。 

4 表彰式

日時 平成30年3月1日(木曜日) 16時30分

会場 ホテルルポール麹町 (東京都千代田区平河町2-4-3)

お問い合わせ

危機管理部防災消防企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

bosaishobo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?