ホーム > 健康・福祉・人権 > 福祉・高齢者・障害者 > 障害者支援課の業務について > 障害者総合支援法が平成25年4月から施行されました

ここから本文です。

障害者総合支援法が平成25年4月から施行されました

平成18年4月1日から施行された「障害者自立支援法」は、平成25年4月1日に「障害者総合支援法(正式名:障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律)」となりました。

 

法律の基本理念として、地域社会における共生の実現に向けて、日常生活及び社会生活の支援が、総合的かつ計画的に行われることが新たに掲げられました。

 

本法律では、障害者の範囲に難病等を加えるとともに、平成26年4月1日から、障害程度区分を障害支援区分に改めること、重度訪問介護の対象者の拡大、共同生活介護(ケアホーム)の共同生活援助(グループホーム)への一元化などが実施されました。

 

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4598

ファックス:075-414-4597

shogaishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?