ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 京都府消費生活安全センター くらしの情報ひろば > 悪質な貴金属の訪問買い取り業者にご注意ください

ここから本文です。

悪質な貴金属の訪問買い取り業者にご注意ください

 依頼したわけでもないのに突然自宅を訪れる、指輪やネックレス等の貴金属訪問買い取りに関するトラブルの相談が寄せられています。「断っても帰ってくれない」「勧誘が強引で怖かった」という悪質な業者に関する相談も寄せられており、昨年末には、京都市内で買い取り業者の社員による強盗殺人事件が発生しました。
  そこで、買い取り業者への対応について、改めて注意喚起を行います。相談者の多くは高齢の女性です。特にご注意ください。

 

主な相談

強引な勧誘

  • 断ってもしつこく居座って帰ってくれない。
  • 「何でもいいから出せ」と強引に勧誘されて怖かったので思い出の品を渡してしまった。

買い取り価格が低い

  • 突然の訪問でよく分からないまま買い取ってもらったが、後で調べると相場より安くで買い取られていた。

業者の連絡先が分からない

  • よく考えると安すぎるので返してほしいが、書面等は何も渡されなかったので業者名も連絡先も分からない。

「処分した」と言われ返してもらえない

  • 買い取ってもらったことを後でとても後悔し、翌朝業者に連絡したが「もう溶かしてしまったので返品できない」と言われた。

 

被害にあわないために

  • 業者が突然訪問してきたら、すぐにドアを開けずに、ドアホンかドア越しに会社名や訪問目的を尋ね、必要ない場合はきっぱり断りましょう。
  • 断っても居座られたり、怖い思いをしたら、110番に通報してください。
  • 買い取りが本当に必要かよく考えましょう。また話を聞く場合は、家族や近所の人に同席してもらい、一人で対応しないようにしましょう。
  • 買い取り業者には古物商許可証の提示を求め、その内容を確認して書きとめておきましょう。
  • 買い取りを依頼する場合は、価格の計算根拠を書面にしてもらい、必ず控えを受け取ってください。

 

 ご相談先

  • 最寄りの消費生活センターの窓口
    (京都府の消費生活相談窓口 http://www.pref.kyoto.jp/shohise/15400137.html)
  • 消費者ホットライン「0570-064-370」(全国共通)
  • 警察 総合相談「#9110」(全国共通短縮ダイヤル)
    ※緊急の場合は「110番」に通報してください

 

ご参考

お問い合わせ

府民生活部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?