ここから本文です。

8月16日第640号

1.慌てないで!災害後の住宅修理トラブル
~国民生活センター・見守り新鮮情報第343号より~

<事例>

台風で屋根が破損し雨漏りしたので、慌てて手元にあったチラシの事業者に電話して来てもらった。応急処置としてブルーシートを掛けてもらい、屋根のふき替え工事をしてもらうことになったが約200万円と高額だった。もっと安い
屋根材を使うようお願いしたが、「これしか扱っていない」と言われた。雨漏りで困っていたこともあり契約したが、やはり高額なので解約したい。(70歳代・女性)

<ひとことアドバイス>

  • 豪雨や台風など自然災害による被害で、住宅の修理等が必要な場合でも、慌てずに複数の事業者から見積もりを取ったり、周囲に相談したりした上で慎重に契約しましょう。
  • 安心して依頼できる事業者について、日ごろから情報を集めておくことも大切です。
  • 自然災害が起きた後は、住宅修理や便乗商法などの様々な相談が寄せられます。困ったときは、早めにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

<詳細>国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen343.html(外部リンク)

2.子どもがオンラインゲームで無断決済!家庭内でルール作りを!
~国民生活センター・子どもサポート情報第146号より~

<事例>

携帯電話会社から、キャリア決済の支払額が限度額の10万円を超えるという通知が届いた。家族に聞くと、小学生の娘が私のスマートフォンでオンラインゲームをしていたことが分かった。こっそり盗み見たパスワードを入れてゲームをダウンロードし、課金したという。娘は、お金を払っているという感覚もなくゲームを進めていたようだ。(当事者:10歳女児)

<ひとことアドバイス>

  • 子どもがオンラインゲームで課金し高額請求を受けるケースでは、親のクレジットカード情報を勝手に使用してしまうほか、最近では携帯電話のキャリア決済を無断で利用してしまうケースも見られます。
  • クレジットカードやキャリア決済のパスワード等の管理には十分注意しましょう。利用ごとに通知をもらう設定をし、利用状況を確認するのも一つの方法です。
  • 周囲の大人は、ゲームの料金体系や決済方法等を理解し、日ごろから子どもとゲームの利用ルールについてよく話し合いましょう。
  • 困ったときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

<詳細>国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support146.html(外部リンク)

3.角質ケアをうたった商品で化学やけど!酸を使ったフットケア商品
~国民生活センター・くらしの危険No.350より~

<事例.1>
ドラッグストアで購入した足の角質をとる商品を表示された使用方法に従って使ったところ、足の甲に広範なびらんを生じ、使用から6日後に来院した。化学やけどと診断。足の甲にびらん、足全体に落屑(らくせつ)がみられたため、軟膏を塗布し、解熱鎮痛消炎剤を処方した。6日後に再度受診。色素沈着と若干のかさぶた付着がみられ、痛みが持続していたことから、皮膚の保護のために保湿剤を使用した。(60歳代・女性)

<事例.2>
ネット通販で購入した足の角質除去用シートを専用の足型袋に敷いて履き、約2時間後に洗い流すと表示されていたが、約50分でやめ、足を洗って就寝した。翌朝、両足指の間に水ぶくれができ、指の皮がむけた。ガーゼを当てて出勤し、帰宅して確認すると右足人差し指の爪が剥がれていた。皮膚科で診てもらうと薬品によるやけどと診断され、完治は半年と言われた。(40歳代・女性)

<アドバイス>
酸を使ったフットケア商品を使用する場合は、表示よりも大幅に短い時間から試すようにしましょう。

  • 酸を使ったフットケア商品を使った場合の影響は個人差が大きく、同じ人でもその時の皮膚の状態や体調によって変わるため、表示どおり使用しても化学やけど等のトラブルが起きる可能性があります。
  • 使用する場合は、皮膚の様子をみながら、まずは表示よりも大幅に短い時間から使い始めると良いでしょう。

少しでも痛みや違和感があった場合は、すぐに使用を中止して医師の診察を受けましょう。

<詳細>国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/kiken/pdf/350dl_kiken.pdf(外部リンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?