ホーム > 府政情報 > 広報・情報公開等 > 報道発表資料 > 特殊詐欺等被害ゼロキャラバンの開催について

ここから本文です。

特殊詐欺等被害ゼロキャラバンの開催について

報道発表日:平成30年9月14日

京都府消費生活安全センター
075-671-0030

依然として被害が後を絶たない特殊詐欺や悪質商法の撲滅(ゼロ)を図るため、京都府、京都府警察及び開催地自治体が協力して、落語や寸劇等で楽しく対策を学んでいただくイベントを10月~11月にかけて、府内5ヵ所で開催しますのでお知らせします。

特殊詐欺等被害ゼロキャラバン

 

月日

10月11日木曜日

10月20日土曜日

11月4日日曜日

11月6日火曜日

11月10日土曜日

時間

13時00分~
15時20分

13時00分~
15時00分

13時10分~
14時40分

13時30分~
15時30分

13時00分~
14時15分

開催地

亀岡市

福知山市

宇治市

宮津市

京都市

会場

ガレリアかめおか
(亀岡市余部町宝久保)

福知山市三段池公園
武道場
(福知山市猪崎)

宇治市産業会館
(宇治市宇治琵琶)

みやづ歴史の館
(宮津市鶴賀)

みやこめっせ
(京都市左京区)

内容

  • オープニング:音楽演奏や漫才
  • 特殊詐欺を題材にした寸劇、落語、大道芸
  • トークショー(警察、地域の見守り実践者、消費生活相談員など)
    昨今の詐欺の状況や手口、相談事例を紹介します。
  • クロージング:「詐欺の流行歌」合唱など

会場によって催しは異なります。

入場無料・事前申込み不要・
来場者にはオリジナルグッズ配布

 

 

京都府における特殊詐欺被害の状況

平成30年上半期は、前年同期と比べて被害件数は下回ったものの(㉚142←㉙153)、被害金額は1.8倍(㉚3億6,736万円←㉙2億511万円)となり、高止まりが続いています。件数の8割強、金額の9割強が65歳以上の高齢者となっており、このような状況を踏まえて、京都府では、高齢者本人に向けての啓発を行うとともに、地域ぐるみの見守り活動を強化していきます。

 

 

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

電話(消費生活相談):075-671-0004【平日午前9時~午後4時】
電話(事務専用):075-671-0030
ファックス:075-671-0016
kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?