ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 食の安心・安全きょうと > 「食品のリスクを考えるワークショップ」の開催について

ここから本文です。

「食品のリスクを考えるワークショップ」の開催について

食品に関するリスクコミュニケーションの一環として、「食品のリスクを考えるワークショップ」を下記のとおり開催します。今回は「生食による食中毒のリスクを理解するために必要なこと」をテーマに参加者が日頃の食生活をふりかえり、グループワーク等を通じて一緒に考えます。

1 開催日時

平成23年11月11日(金曜日)13時00分から16時30分

2 会場

京都府公館レセプションホール

〒602-0912京都市上京区烏丸通一条下ル龍前町590-1

3 主催

京都府・内閣府食品安全委員会

4 テーマ

「生食肉による食中毒のリスクを理解するために必要なこと」

5 プログラム

(1)開会

(2)話題提供 食品安全委員会事務局リスクコミュニケーション専門官 他

(3)グループワークと意見交換

(4)閉会

6 募集対象

テーマに関心ある方であれば、どなたでもご応募いただけます(希望者多数の場合、京都府内にお住まい、または勤務されている方を優先します)

7 募集人数

20名程度(先着順:参加費 無料)

8 申込方法

応募用紙に必要事項をご記入の上、京都府農林水産部食の安心・安全推進課まで、FAX、電子メール、郵送のいずれかによりお送りください【申込期限 平成23年10月31日(月曜日)】(当日消印有効)なお、参加の可否のお知らせ及び参加証のお届けは、FAX送信、電子メール送信、郵便のいずれかで行います。参加証は、当日、会場受付で御提示ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農政課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

nosei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?