ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 食の安心・安全きょうと > 京都府くらしの安心推進員養成研修を実施しました(2012年5月・6月)

ここから本文です。

京都府くらしの安心推進員養成研修を実施しました(2012年5月・6月)

 消費者トラブルを未然に防ぐ啓発活動を担う地域見守りチームと食の安心・安全業務を担う食品表示チームの研修を府内5か所(綾部・園部・宇治・宮津・乙訓) で実施しました。
  受講後、登録された方には「京都府くらしの安心推進員」としての活動をお願いしました。

内容

1)くらしの安心推進員について
2)地域見守りチーム研修

くらしの安心推進員によるミニ講座
契約の基礎知識&最近の消費者トラブル


契約についての説明を聞いたり、消費者トラブルについてのビデオを見て、どんな事例があるのかを知りました。

3)食品表示チーム研修

食の安心・安全に関わるトピックス
 京都府食の安心・安全の取り組み
 食品表示チームの活動について
食品表示について

食の安心・安全に関するトピックスを知りました。

食品表示に関する説明を聞いて、食品表示を確認するポイントを知りました。

5)登録用紙・アンケート記入
今回の養成研修を受講して登録された方に、後日登録証を発行しました。

 


受講者の感想

地域見守りチーム

  • 参加者からたくさん質問が出ましたが、そのつど分かりやすく解説していただきました。
  • クイズ、歌なども交えてかたくるしくない雰囲気の研修で良かったです。
  • 契約についての説明、最近の消費者トラブルについて、ビデオを見せて頂いたり被害にあわないための方法について具体的な内容で分かりやすかった。


食品表示チーム

  • 質疑応答の時間があったのはよかったと思った。
  • 参加型でよかった。
  • 品質表示が適正であるよう偽装産地などに目を光らせてほしい。

お問い合わせ

農林水産部農政課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

nosei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?