ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 食の安心・安全きょうと > 食の安心・安全フォーラム「食品中の放射性物質に関する現状と課題」の概要をお知らせします

ここから本文です。

食の安心・安全フォーラム「食品中の放射性物質に関する現状と課題」の概要をお知らせします

 

 

食品中の放射性物質の健康影響や、京都府と京都市が連携して行っている検査の状況などについて、府民のみなさまに理解を深めていただくことを目的として、平成26年8月25日、京都市内で開催した食の安心・安全フォーラムについて、概要や配付した資料を掲載します。

 

 

日時

  平成26年8月25日月曜日 13時30分~16時30分

 

場所

  京都市男女共同参画センター ウィングス京都 
  (京都府京都市中央区東洞院通六角下る)

 

主催

   消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、京都府、京都市
   【協力】 京都府生活協同組合連合会、京都生活協同組合

参加者数

  一般参加者143名、報道関係者3名 

内容

  1 開会

    [司会進行: 石川 一 (消費者庁消費者安全課)]

  2 基調講演

    「放射線の健康影響~食品の安全性について考える~」 
      福島県立医科大学災害医療総合学習センター副センター長  熊谷 敦史 氏

  3 情報提供

    「食品中の放射性物質問題に対する生協のとりくみ」
     京都生活協同組合 品質保証部 佐々木 裕司 氏
    「京都における食品中の放射性物質検査状況」
     京都府 食の安心・安全推進課   津田 義郎
    「漫画で伝える放射線影響」資料紹介
     京都医療科学大学 教授  大野 和子 氏

  4  パネルディスカッション 

   【パネリスト】
    福島県立医科大学災害医療総合学習センター副センター長  熊谷 敦史 氏
    消費者  中本 絵里 氏
    京都生活協同組合 品質保証部  佐々木 裕司 氏
    京都府 食の安心・安全推進課  津田 義郎
    京都市 保健医療課  日野 唯行
    内閣府食品安全委員会事務局 情報・勧告広報課長  植木  隆
    厚生労働省 医薬食品局 食品安全部監視安全課 健康影響対策専門官  塩川 智規
    農林水産省 消費・安全局 消費者情報官  道野 英司

 

   【コーディネーター】
    京都医療科学大学 教授  大野 和子 氏

     5  閉会

 

配布資料

  資料1  「放射線の健康影響~食品の安全性について考える~」 (PDF:6,992KB)

  資料2 「食品中の放射性物質問題に対する生協のとりくみ」(PDF:152KB)

  資料3 「京都における食品中の放射性物質検査状況」(PDF:2,423KB)

  資料4 「漫画で伝える放射線影響」資料紹介(準備中)

議事録

  議事録(PDF:523KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農政課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

nosei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?