ホーム > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 京都府の資産活用について > 京都府公民連携プラットフォーム

ここから本文です。

京都府公民連携プラットフォーム

京都府公民連携プラットフォームについて

「京都府公民連携プラットフォーム」は、府内自治体の公共施設の民間活用や、民間の施設・資金・ノウハウを活用した公共サービスの提供など、ファシリティマネジメントの視点から多様な公民連携を推進するための『産・官・学・金』の対話の場です。

平成29年5月30日に、京都府公民連携プラットフォーム設立記念フォーラムを開催し、京都府公民連携プラットフォームの設立が承認されました。

設立要領(PDF:137KB)

会場写真設立宣言講演写真

平成29年度は内閣府の支援を受け京都府内各地域で6回のプラットフォームを開催しました。

平成30年度も引き続きプラットフォームを開催する予定となっています。詳細については決まり次第ホームページ、メーリングリストで御案内させていただきます。

平成30年度第1回プラットフォーム開催の開催について

平成30年度第1回プラットフォームの開催について、詳細が決定いたしましたのでお知らせします。

開催日時:平成30年6月7日(木曜)13時~16時30分(受付開始:12時30分)

開催場所:京都府立京都学・歴彩館(京都市左京区下鴨半木町1-29)

テーマ:「公民連携の基礎を学ぶ」

詳細は平成30年度第1回京都府公民連携プラットフォームのページをご覧ください。

 

プラットフォーム開催状況

平成28年度

平成29年2月22日京都府公民連携プラットフォーム設立準備会(PDF:94KB)

 平成29年度

平成29年5月30日京都府公民連携プラットフォーム設立記念フォーラム

平成29年8月8日第2回京都府公民連携プラットフォーム

平成29年11月29日第3回京都府公民連携プラットフォーム

平成29年12月20日第4回京都府公民連携プラットフォーム

平成30年1月19日第5回京都府公民連携プラットフォーム

平成30年2月13日第6回京都府公民連携プラットフォーム

京都府公民連携プラットフォーム・京都スタジアム(仮称)分科会の開催について

5月30日に開催した京都府公民連携プラットフォーム設立記念フォーラムにおいても取り上げた京都スタジアム(仮称)について、京都スタジアム(仮称)の利用促進や新たなコンテンツの掘り起こしに向けた関係者間の機運醸成を図るため、京都府公民連携プラットフォーム・京都スタジアム(仮称)分科会を開催しました。(主催:PwCアドバイザリー合同会社、共催:京都府、京都銀行)

京都府公民連携プラットフォーム・京都スタジアム(仮称)分科会ホームページ(外部リンク)

 

京都府公民連携プラットフォームメーリングリストについて

京都府公民連携プラットフォームでは、気軽に情報交換や事務連絡ができるツールとしてメーリングリストを開設しています。

参加を希望される方は、メーリングリスト利用運用ルール(PDF:92KB)を確認の上、下記担当までお気軽にお申し込みください。

担当:府有資産活用課土屋(c-tsuchiya56@pref.kyoto.lg.jp)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部府有資産活用課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5450

huyushisan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?