ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都ちーびず(京都地域力ビジネス) > 「ビオテラス」でMade in 丹後を味わう

ここから本文です。

「ビオテラス」でMade in 丹後を味わう

丹後マーク オリジナルメニューで楽しくおもてなし

<丹後のやさしい農業家

応援ビジネス

居場所

まちの特産

ビオメイン

青く広がる海、緑豊かな山、草木の茂る里、四季おりおりの彩り丹後は五感を癒すところです。

丹後のやさしい農業家は、土を育て、海を守り、里山に暮らし、必要なものを少しずつ自然の中からもらいながら、健康的で安全な食を多くの方々に提供したいと、「Made in 丹後」にこだわった新商品開発・販売や情報発信をしています。 

さらに、地元食材のオリジナルメニューをコミュニケーションを楽しみながら食べてもらうため「ビオテラス」を設置しました。メンバーで館内に隣接する飲食店ビオ・ラビットのオーナーシェフが料理を提供します。 

情報発信や地元の食を楽しむイベント等も定期的に開催し、アクティブにオリジナリティあふれた取組を展開します。

ビオつながり1

丹後産の食材を意識して美味しく仕上げています。 

(オーナーシェフ・対馬さん)

ビオつながり2

地元のお米や野菜・果物を利用して美味しくスイーツに仕立てています。 

(和洋菓子店オーナー・大槻さん)

酒源つながり3

地元産の食材を色々な形で料理して、丹後の魅力を発信。 

(ちーびず推進員 蒲田さん)

メンバーが共同で丹後産食材を使ってオリジナリティ溢れるメニューを繰り広げる「ランチ&スイーツ」は毎回大盛況!地元も他地域からのお客さんもリピーターに。また、ビオテラスでは、地域の女性たちによる地魚や農産物品ミニマルシェも開催。魅力いっぱいの丹後の食材をつかった伝統食や新しい暮らしの食を、どんどん発信して、地元の農家や関わる人たちの活気を生み出したいと考えています。
丹後のやさしい農業家は、農業専門家、シェフ、老舗菓子舗、自然循環アドバイザー・ちーびず推進員等のプロスタッフがそろっており、地元食材メニューづくりや新商品のアドバイス、販路拡大等について、多様なつながりからアイデア出しやアドバイスをしています。まちづくりの観点から京都府や地元自治体との連携も密にしています。活気あふれる丹後地域づくりに関心のある方、いろいろコラボしませんか?
 
製品・サービス
ビオイチオシ1
ビオイチオシ2

◇ <ビオテラス>(バーベキュー)

◇ 海鮮たっぷりのパエリア

ビオオススメ1

◇ <ビオテラスメニューや特産品>

京の豆っこ米の大粒のみを厳選して3合袋に詰めました。

ぜひ一度ご賞味下さい!

ビオオススメ2 丹後の海でとれたかたくち鰯を6ヶ月以上漬け込み醗酵させた絶品ソース:サーディンソースです。
ビオオススメ3

スマートフォンパンフ

QRコード:ビオラビット商品についての詳細情報満載!

ぜひアクセスしてください!

ビオQR


【ここで買えます!】
名称 農業家ビオテラス ビオ・ラビット
住所 京都府宮津市日置3599番地 マリントピア5号館1F
電話 0772-27-0141
営業時間

昼 11:00~14:00(ラストオーダー)  夜 17:30~20:30(ラストオーダー) 
定休日:火曜日・他

HP http://www.biorabbit.com/

 

 団体活動写真

ビオ団体1

 ビオ団体2

お客様の前でシェフ自ら料理を振舞う

毎回大好評のランチ&スイーツ


 

丹後のやさしい農業家
住所  京都府宮津市日置3599番地マリントピア5号館1F
電話  0772-27-0141 FAX  0773-38-9101
Mail  
代表  対馬 則昭 担当  蒲田充弘
HPほか

 HP_アイコン(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部地域力ビジネス課 ソーシャル・ビジネスセンター

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4865

ファックス:075-414-4230

chiibiz@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?