ここから本文です。

「エコの環」野菜で地域の活性化

丹後マーク 高齢者パワーで地域の健康づくりを!

<認定NPO法人 ブルーシー阿蘇

環境

まちあるき

まちの特産

ブルーシーメイン

現代人はビタミン、ミネラル、食物繊維が不足した「現代型栄養失調」に陥っているといわれます。野菜はこうした栄養素に富み、ガン、生活習慣病、アレルギー疾患などに有効なことが知られています。生ごみ発酵肥料で育てた「エコの環」野菜は、特にこうした栄養素が豊富で甘くておいしいと好評です。高齢者による顔の見える安心・安全な「エコの環」野菜で、健康寿命の延長と地域の健康づくりを目指しています。

また、取組みを普及するために「美味しい野菜を食べて美しい阿蘇海を!」と題し、シリーズで「ちーたび」を実施しています。

収穫体験やヘルシー料理教室が好評です。

ブルーシーつながり1

「エコの環」野菜で、地域活性化のつながりができたらよいと思っています。

(理事長・松森豊己)

ブルーシーつながり2

発酵肥料で育てた美味しい野菜を使った、体にやさしいランチを食べて、笑顔の環をつなぎましょう。

(すゞ菜;女将)

ブルーシーつながり3

生野菜くずを毎日取りに来て頂いています。生ごみが減り、肥料になり、野菜になる。すばらしい!ですね。(リハ・ヴィラなぎさ苑)
生ごみは燃やせばキログラム当り24円の経費が掛かりますが、発酵肥料にして野菜を育てれば240円の価値を生みます。いま8人ほどの高齢者で「エコの環」野菜を育て販売しています。月に2万円近い収入を得る人もいて、大変に喜んでもらっています。生ごみの発酵に使用するゼオライトは将来、阿蘇海のへどろから合成することを考えています。
「エコの環」は生ごみを資源として活かし、高齢者を輝かせる、環境にやさしい循環システムです。

「エコの環」を広げるために、以下のような方とコラボしたいです。

・「エコの環」野菜を売っていただけるお店

・「エコの環」野菜を使った料理や食品を提供していただけるお店

・生ごみ発酵肥料を使った野菜を育てたい方

・いっしょに健康について考え、食育を進めていただける方

 
製品・サービス
ブルーシーイチオシ

◇  「エコの環」野菜

季節の野菜を露地栽培し、訪問販売しています。無化学肥料、無農薬、無畜糞堆肥で育てた元気な野菜です。甘くておいしいと喜んでもらっています。

ブルーシーオススメ

◇  「エコの環」ランチ 1,000円(税込)

「エコの環」野菜をふんだんに使った和風ランチです。旬の美味しさが詰まっていて、とてもおいしいと好評です。

 


 

【ここで買えます!】

名称 すゞ菜
住所 京都府宮津市須津458-13
電話 0772-46-5378
営業時間 月~土11:00~14:00
定休日 日曜日
FB https://www.facebook.com/pages/すゞ菜

 

 

 団体活動写真

ブルーシー団体1

ブルーシー団体2 

ゼオライトを使った生ごみの発酵処理(宮津方式)

「エコの環」野菜で作る地域のつながり

ブルーシー団体3

ブルーシー団体4

ちーたびの様子

ちーたびの様子


 

認定NPO法人 ブルーシー阿蘇
住所  京都府宮津市須津797
電話  0772-46-4943 FAX  0772-46-4943
Mail  toyomi55@beige.ocn.ne.jp、bluesea.aso@gmail.com
代表  松森 豊己 担当  松森 豊己
HPほか

HP_アイコン(外部リンク)

FB(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?