ここから本文です。

高齢者の集い「オレンジ・カフェ」へようこそ!

高齢者の外出支援と認知症予防ケア
      福祉サービス  山城
キャビック ケアホームハウス すぃーとハンズ物集女

 

(PDF:510KB)

 キャビックメイン

自宅に閉じこもりがちな独居の高齢者や認知症の予防およびケアのきっかけとなる場を作るため、向日市で『オレンジ・カフェ』を開設しました。月2回金曜日に地域の喫茶店に協力をいただきランチカフェを開催。また、月2回水曜日には体操とお茶・お菓子のカフェも開催し、高齢者の皆様と当ホームのスタッフや地域のボランティアの方々と一緒に楽しく昼食を食べたりお茶をしています。閉じこもりがちだった高齢者の方が、外に出ることで生き甲斐や自信を取り戻せる場所にしていきたいと考えています。

   

 キャビックつながり1

楽しい集いの輪が向日市のあちこちで広がり「生き甲斐」や「楽しみ」の場となることを願っています。つながりの輪(笑顔の輪)を広げましょう。(キャビックケアホームの阿部さん・大岡さん)

 キャビックつながり2

ここへ来てみんなと食べるお昼ご飯は最高!ママさんにおいしいコーヒーを入れてもろて幸せです。(利用者の須川さん)

キャビックつながり3 

楽しい会話の中で勉強になるお話や感動するお話、お料理にお褒めの言葉をいただいたり、お出しするのが遅れても温かい目で待っていただいたり。いろんな方との『出愛い』に感謝感謝です。これからも皆さんに喜んで頂ける楽しい会になるよう頑張りたいと想います。(ランチのお店の松井さん)
 
開催場所として地域のカフェに協力頂いています。また、ご自宅からカフェまで当社のタクシーをご利用頂いています。ヘルパー2級以上の資格を持ったドライバーですので、高齢者の方も安心されます。
 
今は高齢者の方を対象としたカフェですが、今後は若年性認知症の方が気負われることなく集えるようなカフェも開催できればと考えています。若年性の方は、まだまだ現役で働きたい意欲のある方、子育てや主婦真っ只中の方が認知症の障がいで悩まされていらっしゃいます。カフェがあることで、当事者同士お互いの悩みを打ち明けたり、つながりをつくれる場所づくりになればと思います。
 
製品・サービス

キャビックイチオシ

オレンジ・カフェ(お茶・お菓子)の様子 

オレンジ・カフェ(ランチ) 参加費500円

向日市の喫茶店で同年代の方と一緒にカフェタイムを過ごし、日頃抱えている悩みを打ち明けあったり、当時の懐かしい話題で盛り上がったりと、素敵な時間をお過ごしください。第1・第3金曜日。お問い合わせは「すぃーとハンズ物集女 075-921-6211」まで。

オレンジ・カフェ(体操・お茶・お菓子)参加費100円

第2・第4水曜日。お問い合わせは「向日市高齢者介護課 075-931-1111」まで。

 


 

 

 団体活動ギャラリー
 キャビック団体1 キャビック団体2 

オレンジ・カフェ(ランチ)の開催場所

「カフェくっちーな」さん

オレンジ・カフェ(体操)の開催場所

「わっか」さん


 

キャビックケアホーム すぃーとハンズ物集女
住所 京都府向日市物集女町五ノ坪21-4
電話 075-921-6211 FAX 075-921-6213
Mail s-info@cabik.co.jp
代表 代表取締役 兼元秀和 担当 阿部・大岡
HPほか

HP_アイコン(外部リンク)

FB(外部リンク)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?