ここから本文です。

美山から発信する温故知新の資源循環型里山暮らし

伝統建築と自然エネルギーの融合で導く、これからの社会の提案
     
特定非営利活動法人 美山里山舎

 

 美山里山舎メイン写真 豊かな水と森林、そして脈々と築かれてきた農山村の生活文化。このあふれる地域資源を活用して今の時代を強くしなやかに生きる方法を、「伝統建築」「木質バイオマス」「ピコ水力発電」の3本の柱を軸に実践し、拠点施設でのカフェや宿泊体験、ワークショップなどを通じて広く紹介しています。
   
美山里山舎_代表  清流と山並みに囲まれた美山の良さを生かして、まちと里山をつないでいけるようにと思っています。(代表 山口さん) 美山里山舎_コメント1  水力発電や火の道具も増えて、カフェのお客さんや地域の人など色んな人に興味を持ってもらっています。(スタッフの大秦さん) 美山里山舎_コメント2  常に何か新しいことがおこっている、生き生きとした場所。また進化した里山舍を見に訪れたいです。(外国人インターン アグネスさん)
 
里山暮らしの知恵を学ぶテーマのワークショップでは、地元の人達が講師として活躍します。また、薪ストーブや水力発電機などの自然エネルギー機器の開発には地元の鉄工所と連携して取組み、地域産業の活性化を目指しています。
 
ピコ水力発電や薪ストーブなど、開発を進めている自然エネルギー機器を設置して、普及促進の支援してくれる方や団体さんを募集しています。また、ワークショップや美山での体験・研修をサポートしてくれる方も歓迎です!
 
製品・サービス
 美山里山舎_商品2
カフェでつなぐご縁とアイディア「カフェ里山舎」

薪の火で焼く特製ピザに美山の清水で淹れるコーヒーなどを伝統建築の空間で味わえるカフェは、里山暮らしの魅力を美味しさと心地よさで体感してもらう「発信の場」であるとともに、日々たくさんの出会いとひらめきが生まれる、美山里山舍のパワーの源でもあります。

 

美山里山舎_ピコ水力発電機

らせん型ピコ水力発電機
美山里山舍のピコ水力発電機は、田舎ではどこにでもある灌漑用水路に置くだけで簡単に発電できます。発電した電気は無線LAN接続や携帯電話の充電が自由に出来る「美山水力サイバースポット」として訪れる方々に利用頂いています。
ワークショップ
もぐさのお灸や鶏や鹿の解体、味噌作りや炭焼きなどの伝統的な暮らしの知恵を学ぶほか、土壁塗りやロケットストーブ作り、地域の水源ツアーなどの建築や自然エネルギーを学ぶものまで幅広いテーマで開催。
宿泊体験
土壁と手刻みの木造で建てられた伝統的な住まいで、様々な火のツールを使って薪や炭の火で暮らす滞在型体験を提供しています。

  
【購 入 情 報】 カフェ里山舎
住所 京都府南丹市美山町島朴ノ木8
連絡先 0771-75-0015
営業時間 11時~16時
定休日 月曜日・木曜日 ※祝日の場合は、翌日が休業日

  

特定非営利活動法人 美山里山舎
住所  京都府南丹市美山町島朴ノ木8
電話  0771-75-0015 FAX  0771-75-0044
Mail  info@satoyama-sha.com
代表  山口 政夫 担当  中園 涼子
HPほか HP_アイコン(外部リンク) ツイッターアイコン(外部リンク)

 

  

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策企画部企画参事(中部担当・府民協働担当)付

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4230

kikaku-chubu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?